Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ゲームパッド操作】パッチ2.1で追加された設定
2014年1月2日 18:53
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
ゲームパッド使いのみなさん、こんにちは。

快適な設定に飢えているみなさんなら既にご存知と思いますが、今日はパッチ2.1で追加された便利なパッドの設定を紹介するよ。

みなさんは範囲攻撃を避けようとしてロックオンが暴発してしまい、うっかり当たってしまう吉田式になったことはあるかい?私は何度もあるよ、アクションゲームじゃあるまいしこの機能誰得(実用的にはオートアタックが漏れないようにするための機能らしい)。

2.1でシステムコンフィグのボタンカスタマイズからロックオンしない設定を選べるようになったんだ。
ボタンカスタマイズ

納刀&抜刀/ロックオンから、納刀&抜刀に変えればロックオンという誰得機能とはオサラバできるって寸法さ。
ボタンカスタマイズ

もうひとつ重要な追加要素がXHBの同時押し設定だね。

キャラクター設定のXHBの設定から有効にできるんだけど、私は以下の画像の設定でやってます。
ホットバー設定

まず、表示セット:LT→RTとRT→LT。これは同時押しする際にLとRどっちを先に押したかで表示されるセットを切り替えることができる機能なんだけど、これがやってみると全然しっくり来ない!

L2とR2を押す順番次第で操作結果が変わるというゲームは元祖ファミコン時代からゲームに慣れ親しんでいる私でもやったことがないし、操作が直感的ではないので、とっさにどっちを先に押すとかを私の脳みそは判断できませんでした。

なので、どっちから押しても同じセットが表示されるようにしています。これができるのはさすがよく考えられています。開発チームにも私と同じ感想を持った人がいるのでしょう、知らないけどきっとそう。

納刀時、抜刀時のセット切り替え機能は元々使っていないのでチェックを外したいところなのですが、チェックを外してしまうと同時押しに設定したXHBセット8がR1を押してセット切換する時に表示されてしまうので、8番をR1での切り替え対象から外したくてセット選択のカスタム設定はこういう設定にしています。

いざ同時押しのセットを登録しようと思った時、どうやって登録するのかわからなくなった人も少なくないと思いますが、これは単に手動で8番なら8番のセットを選んでアイコンなりマクロを置いていけばいいだけです。
ホットバー設定

同時押しのセットに登録するスキルやアビリティは、通常のXHBを複数セット切り替えでやっているなら、どのセットを選んでいる時でも共通で使いたいアビリティなどを入れて、通常のXHBは1個で済んでいるようなら利用頻度の低いものを入れると良い気がしています。
関連記事
コメント投稿
*
*