Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ボス攻略】城塞攻略ストーンヴィジル
2013年10月25日 01:49
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★イスケビンド
イスケビンド

ストーンヴィジルのボス、イスケビンドです。
ボスのみで雑魚は出現しません。

このボス戦もカッターズクライ同様に避けゲーです。ボスにスタンは効きません。
以下ではボスのスキルと対処法を順番に紹介します。

・前方超広範囲のフロストブレス。
フロストブレス

画像の通り、前方、特に横方向にも非常に広い攻撃範囲を持つフロストブレス。忠義の盾状態のナイトでも1000程度、戦士だと1200程度のダメージになるので、タンク以外は絶対に食らってはいけません。

タンクはイスケビンドを壁際に向けるなどして、PTメンバーがフロストブレスに巻き込まれないように位置取りしましょう。
タンクの立ち位置

タンク以外で参加する場合は、イスケビンドの顔が向いている方向には立たないようにしましょう。

・ランダムターゲットのシート・オブ・アイス。
シート・オブ・アイス

タンクも含めたランダムターゲットでやってくるターゲット中心範囲攻撃です。当たると900~1000程度のダメージに加えて麻痺状態が付与されます。回避の猶予は短く、範囲が見えたらすぐに逃げないと間に合いません。

シート・オブ・アイスの着弾地点にはダメージ床が発生します。
ダメージ床

このダメージ床はこれまでのダンジョンのダメージ床よりも強力で、300~400程度スリップします。踏まないように注意しましょう。

・ライムリリース(全体攻撃)
ライムリリース

400程度のダメージの全体攻撃です。定期的にこの全体攻撃を撃ってきますが、メディカや士気高揚の策などの全体回復を合わせて対応すればそれほど問題ないです。

イスケビンドが地上にいる時は上記3種の攻撃のみですが、イスケビンドは定期的に上空に飛んで空からも攻撃してきます。

・カータライズ(上空からの帯状範囲攻撃)。
カータライズ

白いマップに白い範囲でわかりにくいですが、カルン埋没寺院のビーム同様にカメラを引いて俯瞰にすると範囲がわかりやすくなります。

カータライズは正方形のボス部屋の約3分の1を占める長方形の範囲に発生し、以下の5パターン存在します。
カータライズパターン

マップ中央の地面に描かれた図形のカーブしているところの真ん中あたり、以下の画像で赤いカウルの人が立っているあたりで待ち構えておくと、どのパターンが来ても避けやすいです。
カータライズ避け

当たると1200程度のダメージに加え、3秒毎に70程度のダメージの凍傷が付与されます。回避の猶予はかなり短く、範囲が見えた時にその中心に立っていると最速で反応しても間に合わないので、事前の位置取りが重要になります。

・シート・オブ・アイス(上空から全員に対して)
上空シート・オブ・アイス

イスケビンドが上空に飛ぶと、最初のうちはカータライズ1回撃ったら降りてきますが、HPが50%を切ると挙動が変わって、全員にシート・オブ・アイス2回+カータライズ2回という挙動になります。

上空からライムリリースを撃ってくる時がありますが、おそらく地上にいる時の詠唱判定が残っていた場合に稀に起こる現象です。基本はHP50%切るまではカータライズ1回、HP50%切ったらシート・オブ・アイス2回とカータライズ2回になります。

シート・オブ・アイス2回から入るようになったら、壁際にシート・オブ・アイスを着弾させた上でカータライズを避けるようにするとエリアの真ん中がダメージ床だらけにならずに済みます。

ちなみに、上空からのシート・オブ・アイスは700程度のダメージ+麻痺で、ダメージ床のスリップ量も200程度と、地上でやってくる場合よりも若干弱くなっています。

イスケビンド戦はカータライズを避けることももちろん重要ですが、一番重要なのはフロストブレスにタンク以外が巻き込まれないことです。パーティメンバーの立ち位置にはしっかり気を配りましょう。
関連記事
コメント投稿
*
*