Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【攻略ルート】城塞攻略ストーンヴィジル
2013年10月25日 01:47
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★攻略MAP
ストーンヴィジル

★攻略ルート詳細

ストーンヴィジルはいくつか小部屋があるだけの一本道なので、奥へ奥へと進むだけです。特定のエリアを通る時に上空からドラゴンに炎を吐かれる場所が何箇所かありますが、この炎ポイントでうろうろすると何回も炎を吐かれてしまうので、それだけ気を付けましょう。

●ドラゴンエイビス
ドラゴンエイビス

ストーンヴィジルは道中での死亡率が非常に高いです。そのほとんどはマップ上を巡回するドラゴンエイビスが絡んできた時に起こります。そこでストーンヴィジル鉄の掟の出番です。

★ストーンヴィジル鉄の掟(タンク以外)
1. タンクよりも前を歩かない
2. タンクよりも先に敵を攻撃しない
3. 絡まれない安全な場所で戦う

これだけやってれば自分の不注意のせいでPTを壊滅に追い込むことは回避できます。

初見で安全な立ち位置がよくわからない時は、自分達が通ってきた道上やタンクが小部屋に入った時は一緒に小部屋の中に入って戦えば大丈夫です。絶対に先に進んではいけません。そこにはPTを壊滅に追い込む罠が張ってあるかもしれないのです。

★ストーンヴィジル鉄の掟(タンク)
1. リンクした敵集団のヘイトをしっかり維持する
2. 巡回するドラゴンエイビスが絡んで来ない場所まで敵を誘導する

これだけやってれば自分のせいでPTを壊滅に追い込むことは回避できます。

初見でドラゴンエイビスの巡回範囲がわからない場合は、自分達が通ってきた道上まで引っ張って戦えば大丈夫です。マップ後半には近づくとアイススプライトが出現する場所があるので、未踏エリアに引っ張るとアイススプライトが出てきてしまう可能性があるので、既に通ってきた道への誘導が安全です。

ドラゴンエイビスの巡回範囲とアイススプライトの出現位置は以下の地図で示した範囲になります。
ドラゴンエイビス巡回範囲

ドラゴンエイビスは単品ではそこまで強くはありません。ただ、スリプルやリポーズで寝かすことができない上に範囲攻撃を持っているので、絡んできたら優先的に処理した方が安全です。

●バービガン(チョドーユドー戦)
チョドーユドー

最初の中ボス、チョドーユドーです。雑魚は沸きません。
チョドーユドーにはスタンは効きません。

このボスはランダムターゲットで前方超広範囲のスイングというスキルを使用してきます。こんな感じで風圧を発生させる攻撃です。
スイング

800~1100程度のダメージに加えて、5秒間の沈黙+WS不可状態を付与されます。スイングを避けるにはボスの近くに立っておいて自分の方を向いたら側面や背面に移動することです。ボスがスイングを使用するために遠くに走って行ったら自分もついていくと良いです。ボスの近くにいれば避けるのは簡単です。

ただ、このボスはスイングよりも前方範囲攻撃のフレイムブレスの方が危険です。忠義の盾状態のナイトで600~800程度、戦士だと800~1000程度のダメージに加え、15秒間3秒毎に110程度のダメージの火傷の状態異常が付与されます(エスナ・生命浄化法で治せます)。

ランダムターゲットのスイングの後には、必ずフレイムブレスを使用してきます(後半はスイングが2回になります)。このスイングとフレイムブレスのコンボでタンク以外のメンバーが死ぬのが一番多い死亡パターンです。

スイングを避けるのに必死になりすぎてタンクの前や後ろを横切ってしまったところにフレイムブレスを食らうパターンか、そもそもタンクがスイングを避けるためにうろうろしていて味方をフレイムブレスに巻き込むパターンかのどちらかです。

タンクはボスがスイングを使うために走って行っても追いかけないで、こんな感じで絶対にフレイムブレスを巻き込まないところで待っていた方が良いです。
フレイムブレス待ち

フレイムブレスはランダムターゲットではないので、スイングの後にフレイムブレスが届く距離までボスが近寄ってきてからフレイムブレスになります。
フレイムブレス

遠くで待機している時にスイングの範囲に入ってしまっても、うろたえる必要は全くないです。タンクならスイングとフレイムブレスを両方食らったところでせいぜい体力半分くらいになるだけなので、防御スキルでも発動させて仁王立ちで受け止めましょう。味方がフレイムブレスに巻き込まれて死ぬよりはマシなので、これはこれで仲間を守る1つの有効な手段です。

チョドーユドーは、タンク以外がフレイムブレスに巻き込まれないように動くことができれば特に問題ない相手です。

●右翼ブレテーシュ(コシュチェイ戦)
コシュチェイ

2番目の中ボス、コシュチェイです。ここも雑魚は沸きませんが、窓の向こうからイスケビンドというドラゴンがスノウフォールという全体攻撃(300~400ダメージ)で邪魔しに来ます。コシュチェイにもスタンは効きません。

イスケビンドが現れると、「イスケビンドが舞い降りた!」というメッセージが表示され、窓の外に青色のドラゴンが出てきます。
メッセージ

イスケビンドが出てくると、窓際にある砲台(四連装対竜カノン砲)が使用できるようになります。
四連装対竜カノン砲

これを調べてカノン砲を撃つことでイスケビンドを追い払うことができます。3つあるカノン砲はどれでも良いというわけではなく、ボスがいる方向を向いているカノン砲を撃たないと追い払えない点に注意が必要です。

コシュチェイは残りHPが60%程度になると、ランダムターゲットで竜巻を発生させるタイフーンというスキルを使用するようになります。
タイフーン

タイフーンの竜巻はコシュチェイからターゲットに向けて直進する形で進んでいくので、コシュチェイと砲台の間に立っていた場合、こんな感じで砲台に竜巻が重なって砲台を操作するのが難しくなります。この状況を避けるため、コシュチェイと砲台を結ぶ直線上には立たないようにしましょう。
竜巻と砲台

イスケビンドはカノン砲を撃たずに放置してもスノウフォールを3発やれば帰って行くので、イスケビンドがいる方向の砲台が竜巻で使えない場合は諦めた方が無難ですが、ヒーラーが単体回復のみの人だとスノウフォール3発を死者0で乗り切るのは難しいので、命がけで砲台を操作するしかなくなります。位置を微調整している間に3発来てしまうかもしれませんが、大砲役の人はヒーラーの動きを見てどうするか決断しましょう。

竜巻に当たると400~500ダメージ+3秒毎に40ダメージ程度の裂傷の状態異常を受けるので(エスナ・生命浄化法で治せます)、イスケビンドのスノウフォールを受けながら竜巻に当たるとまず死にます。

コシュチェイはHPが残り40%程度になると、ブレイジングトレイルという前方範囲攻撃のブレスを吐くようになります。威力はチョドーユドーのフレイムブレスと同程度ですが、火傷の追加効果はありません。
ブレイジングトレイル

ブレイジングトレイルの範囲は非常に広範囲で、ボスの前面を覆うような形で攻撃判定があるので、ボスの前には立たないようにしましょう。タンクはブレイジングトレイルの攻撃範囲が狭くなるように、入り口にボスを引っ張ってボスを入口側に向けた状態で維持するといいです。
タンクの立ち位置

ブレイジングトレイルとスノウフォールがタンク以外に両方直撃するとまず死ぬので、タンクの立ち位置はかなり重要な要素になります。

また、終盤はブレイジングトレイル、スノウフォール、タイフーンで全員のHPが一気に減るので、ヒーラーは単体回復よりも全体回復を多用していきましょう。白魔道士ならメディカ、学者なら光の囁きと士気高揚の策を使います。単体回復のみだとジリ貧になり、戦闘が長引くほど壊滅的な状況になっていくので、スノウフォールに全体回復をしっかり合わせていきましょう。

それぞれのメンバーの立ち位置、大砲役を決めて大砲を操作する、全体攻撃には全体回復で対処という3点を意識して戦えばそんなに苦戦する相手ではないはずです。

●防衛指揮室
防衛指揮室

ハウケタ以来のお仕置き部屋です。ここはわかりやすさのために、戦闘開始前にドラゴンエイビス2体にマーキングしておいた方が良いです。

ここにはドラゴンエイビス2体とアイススプライト2体がいますが、この4体から一斉に攻撃を受けると忠義の盾状態のナイトでも物凄い勢いでHPが減っていくので適当にやってるとあっという間に全滅できます。

ここを安全に乗り切る方法は、部屋の中で戦わないことです。いきなり部屋の中に突っ込むと、障害物が多くて散らばっている敵のヘイトを集めるのにも苦労する上、近接DPSが攻撃する上でも手間取る要因になります。

タンクは敵を釣ったらこんな感じで入口の横に隠れて、敵が自ら部屋の外に出て来るように誘導しましょう。こうすれば勝手に4体とも入口に集まってきてくれます。
防衛指揮室の対処

このやり方だといきなり4体同時に攻撃されることもないので、初動で少し時間を稼げます。白魔道士や黒魔道士で参加する場合は、アイススプライトが部屋から出ようとしている最中にアイススプライトを寝かしましょう。タンクが部屋の外に敵を誘導しない場合も、アイススプライトをすぐに寝かせた方が良いのは変わりません。

もしここで全滅すると確信できる事態になったら、敵を倒すのを諦めて宝箱だけ開けて全滅し、全滅後は取るもの取ったのでこの部屋を無視して先に進むというのもありです。

●ボス前のドラゴンエイビス3体
ドラゴンエイビス3体

ここも戦闘開始前にマーキングしておくと良いです。

タンクが3体のヘイトをしっかり維持できれば後はヒーラーが回復連打するだけで乗り越えられるような場所ですが、どうしても突破できないような場合はリミットブレイク使うなり、死ぬのを覚悟で1体全力攻撃するなりして1体でも減らせば、全滅後に戻ってきた時は2体だけになっているので突破できるかと思います。

ボス攻略はコチラ

★宝箱(エオルゼアデータベースより、薬品は除く、確認済は私が確認できたもの)
場所中身確認済
チョドーユドーに行く途中の宝箱オールドシェフズエプロン
オールドスケイルメイル
チョドーユドーの宝箱エーテリアル・ウールタイツ
エーテリアル・ウールドレスグローブ
エーテリアル・ペイストサブリガ
エーテリアル・ペイストフィンガレスグローブ
エーテリアル・ミスリルガントレット
エーテリアル・ミスリルミトンガントレット
エーテリアル・リネントラウザーDX
左翼ブレテーシュの宝箱エーテリアル・オークコンポジットボウ
エーテリアル・コンドルマクアフティル
エーテリアル・トータスホラ
エーテリアル・ブック・オブ・ミスリル
エーテリアル・ミスリルツヴァイハンダー
エーテリアル・ミスリルバゼラード
エーテリアル・ミスリルブージ
エーテリアル・ミスリルプラニスフィア
エーテリアル・ミスリルマスケトン
エーテリアル・ミスリルランス
エーテリアル・ライトニングブランド
エーテリアル・リーヴドローズラディカル
コシュチェイに行く途中の宝箱オールドサイブーツ
オールドスクトゥム
コシュチェイの宝箱エーテリアル・ウールサッシュ
エーテリアル・ウールターバン
エーテリアル・ウールハット
エーテリアル・ウールローブ
エーテリアル・ペイストハーネス
エーテリアル・ペイストハンターベルト
エーテリアル・ボアダックビル
エーテリアル・ミスリルアーマードカリガ
エーテリアル・ミスリルイヤーカフス
エーテリアル・ミスリルキュイラス
エーテリアル・ミスリルサバトン
エーテリアル・ミスリルチェラータ
エーテリアル・ミスリルバルビュート
エーテリアル・ミスリルプレートベルト
エーテリアル・ラプトルタージェ
防衛指揮室の宝箱オールドゴブリンシミター
オールドシェフズハット
戦神鋼
イスケビンドの宝箱アイゼンテンツァー
アルス・アルマデル
アルス・ノトリア
カペラ
キープ・オブ・セイント
シャドウボウ
ジャマダル
ジャンビーヤ
ブルースチール
ロックハート
古代の剣
飛竜の槍
霊木の杖
関連記事
コメント投稿
*
*