Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【剣術士】ハウケタに剣術士で参加する場合のポイント
2013年9月28日 11:19
共有する:
ハウケタに剣術士で参加する場合のポイント。

●御用邸のメイド
御用邸のメイド

道中の巡回するメイドは戦闘開始時に必ずダークミストを使うのでシールドバッシュで止めてから戦闘開始しましょう。巡回するメイドの対処法は攻略ルートの方にメモした通り。とにかくメイドがいるならメイドから処理して、巡回ルート上ではメイドが絡まない位置まで敵を引っ張って戦うのが安全です。

●黄撫子の間(御用邸の執事長、御用邸の道化師)
黄撫子の間

どっちからやってもそんなに難易度は高くないですが、範囲攻撃をしてくる骸骨型の執事長から倒した方がいいです。インプ型の道化師はアイススパイクの反撃ダメージがメインのダメージソースという敵なので、本体の攻撃は非常に弱いので後回しでも安全です。執事長の範囲攻撃はシールドバッシュで止めることができますが、範囲が出た時にGCD中だと間に合わない可能性が高いので、その場合は避けた方がいいです。

●2Fの宝箱部屋
お仕置き部屋

攻略ルートの方にメモした通り、ここの攻撃は非常に痛いのでしっかり防御スキル使って対処した方が良いです。
敵を釣ったら、部屋の外におびき出して戦うと火の玉が部屋の入口に集まってきてくれるのでまとめてヘイトを稼ぐのが楽です。

●レディ・アマンディヌ
レディ・アマンディヌ

ここは最後のメイド2体+守衛追加まではボスと1対1してればいいです。
誰もランプを消しに行かない時は「ランプ消して~」と叫びましょう。

ダークミストは止めることができますが、詠唱開始時にGCD中だったりすると間に合わない場合があるので、ダークミストの詠唱開始時にシールドバッシュが使えなければ走って避けた方が安全です。また、レディ・アマンディヌにストンスキンがかかってるとシールドバッシュのスタン効果が発生しないので、その時も避けた方がいいです。

ヴォイド・サンダガやヴォイド・ファイガは詠唱見てから背中側に回って視線を切れば発動しないので、これらの魔法が来たら背中側に回り込みましょう。

メイド2体と守衛が沸いたら放置するとヒーラーがファイガで死ぬのでシールドロブやフラッシュを駆使して迅速に集めましょう。ボスは雑魚出現までに蓄積したヘイトで何もしなくてもヘイト維持できるので、メイドを殴ってできるだけ早くメイドを倒せるように尽力するといいです。
関連記事
コメント投稿
*
*