Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ゲームパッド操作】ターゲットサークルのカスタマイズ
2013年9月15日 14:57
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
ゲームパッド使いのみなさん、こんにちは。

かく言う私もPC版をPS2のコントローラでプレイしているパッド使いでね、今日は通常操作にひと通り慣れたパッド使いのみなさんにこんな機能を紹介しようと思うんだ。

システムメニューからキャラクターコンフィグを開いて、ゲームパッド操作モードのサークルの設定を開くと、カスタマイズ設定を有効にするという項目があって、デフォルトだとオフになっています。
ターゲットサークルのカスタマイズ

ゲーム内で全然説明がない機能ですが、こいつを使いこなすとゲームパッド操作がもっと快適になるかもしれません。

これをオンにして設定すると何がうれしいのかというと、ターゲットサークルでタゲれる対象のセットを切り替えることができるようになるのです。

通常だと、ターゲットサークルでタゲれる対象は、納刀時・抜刀時の2つのモードだけです。
納刀時・抜刀時

カスタマイズ設定を有効にすると、設定した4つのモードに手動で切り替えることができます。
例えばこんな感じの設定。
カスタマイズ設定

Allはデフォルトの納刀時の動作、NonPCはデフォルトの抜刀時の操作、Enemyはスリプルやリポーズを使いたい時やFATEなどで敵だけタゲりたい場合なんかに使える設定、カスタムに入れているPCのみタゲれる設定は例えばFATEとかでPCだけタゲりたいシチュエーションがあれば使うような設定の例です。

切り替えはLB+4ボタンということですが、私のようなプレステコントローラ使いはLBって何ボタン?と毎回疑問に思うわけですが、L1ボタンのことです。

現在どのモードなのかは自分のHPの上に表示されています。
・Allの時
現在のモード1
・Enemyの時
現在のモード2

ここで疑問なのは、納刀時・抜刀時の設定もオンになっている時にどういう動きをするのかですが、納刀時・抜刀時の切り替えというのはLB+4ボタンと同じで、その状態になった時に納刀時・抜刀時の設定に切り替わると思えばいいです。

手動でEnemyとか設定していても、抜刀時にNonPCだったら抜刀した瞬間にNonPCに切り替わります。これはモードが切り替わるだけで固定化されるわけではないので、LB+対応ボタンを押せば抜刀後に設定を変えることは可能です。

納刀時も同じで抜刀中にいくら設定を変えても納刀した瞬間にデフォルトならAllに戻ります。

この点も踏まえて完全にマニュアル操作でいきたければ納刀時・抜刀時の切り替えはオフにするとか、納刀時・抜刀時の切り替えも考慮して自分なりの設定を作るかするとゲームパッドライフがより快適になるかもしれません。
関連記事
コメント投稿
*
*