Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ボス攻略】解放決戦ドマ城
2017年7月2日 03:31
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★強化グリーンワート
強化グリーンワート

ドマ城のボス、強化グリーンワートです。スタンは効きません。

このボス戦の最大にして唯一のポイントは、マーキング後の対処です。ヘイト2位以下からランダムで1人がマーキングされます。
マーキング

エフェクトでわかると思いますが、距離で威力が減衰する範囲攻撃の中心点がマーキングの対象者のところに落とされるので、対象者はできるだけ遠くにこの範囲を捨てに行きます。
マーキング

範囲攻撃が落ちてきた後は自身も離れて大ダメージを回避するという流れになりますが、注意すべきは魔導ヘキサローラー戦と同じように熱線が表示されている場合です。

次の画像のようになった時を考えてください。
熱線

画像の右の方の端に範囲を捨てて戻って来たいのですが、どうするのが正解だと思いますか?堅実魔使えとかはなしです。

答えは熱線に触れてそのノックバックを利用して端の方に吹き飛ばされ、そのまま範囲を捨てて、その後自分が先程触れて消した熱線があったところを通って戻ってくるだと思います。

しかし、実際にプレイしている最中はそこまで冷静ではなく、「捨てなきゃ(使命感)」としか考えないものです。結果、取り残されるわけですね。
取り残される

熱線とマーキングの表示タイミング次第ではここから熱線に触れて一度ノックバックされた後に再度走っていっても大ダメージを回避できることもありますが、無理なケースもあります。

つまり、先程の問いの答えは不正解です。誰が何と言おうと不正解なのです。

正解は「他の人が反対側から熱線を消してあげる」です。

どうですかみなさん、堅実魔でノックバックを回避しながら熱線を消してあげるこの黒魔道士の勇姿を見てください。
正解

どう見てもMIP乞食です。本当にありがとうございました。

マーキング以外にも、タンク以外の最大3人に円形範囲が表示されることがありますが、これは複数ヒットしないように距離を取るのが正しい対処法ですが、全部重なっても死ぬほどの威力ではないので大丈夫です。
円形範囲

ポイントは以上です。基本的にヒーラーが頑張るだけのボスですが、どちらかと言えば魔導ヘキサローラーの方が忙しい時が多い気がします。忠義剣にするナイトの人と当たるとこのボス戦もそれなりに忙しくなってはきますので、ぜひ頑張ってみてください。
関連記事
コメント投稿
*
*