Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【攻略ルート】解放決戦ドマ城
2017年7月2日 03:28
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★攻略ルート
マップは一本道なので割愛します。

●道中の進み方

タンクやDPSで参加する場合は他のダンジョンとさほど違いを感じないですが、このダンジョンは道中もボス戦も全体的にヒーラーに厳しいダンジョンです。ヒーラーで参加する場合、慣れないうちは他のダンジョンよりもしっかり回復に意識を割いた方が良いです。

たまにまとめるタンクの人もいます。特に注意したいのは、序盤に1体だけいる鉄巨人と他の敵をまとめられた場合です。
鉄巨人

鉄巨人の後の兵士3体だけならまだ良いのですが、その後のガンシップまでまとめられた場合、巨大モンスターをまとめた時特有の縄張り争いで鉄巨人が動き回りながら無詠唱の前方範囲(軽減なしでタンクでも1万程度のダメージ)を撒き散らしてくるのでタンク以外で参加した時にこういった事態に遭遇したら巻き込まれないように気をつけましょう。

その他、進行上でポイントとなる点を紹介します。

●第III兵器庫(魔導リアガード戦)

第III兵器庫まで来ると、最初の中ボス、魔導リアガード戦です。スタンは効きません。
魔導リアガード

魔導リアガードは範囲攻撃を避けながら戦うだけのボスです。

注目すべき点があるとすれば、オレンジ色の小鳥のようなものがフィールド上を横切ってくる時です。
小鳥

これは当たると10000程度のダメージの自爆を行う仕掛けなので、ぶつからないようにかわしましょう。
自爆

他には特に知っておくべき点はありません。攻撃範囲が見えたら避ける、ただそれだけです。やることと言えばヒーラーが回復を頑張るだけです。

●練兵場(魔導ヘキサローラー)

練兵場まで来ると、2番目の中ボス、魔導ヘキサローラー戦です。聞き飽きたと思いますがスタン効きません(大丈夫です、私も書き飽きてます)。
魔導ヘキサローラー

魔導ヘキサローラー戦は、頭割りと塔を踏むことさえしっかりやれば良いだけのボスです。
しかし、敵もさる者。そう簡単に頭割りや塔を踏むことをやらせてはくれません。

外周の小鳥ちゃんがオレンジ色のレーザーでフィールドを分断してきます。
オレンジ線

この熱線は当たるとダメージは2500程度と大したことないのですが、進行方向と逆方向にノックバックする効果があるので、「あ!頭割りアイコン出てる!行かなきゃ(使命感)」といって突っ込んでいくと見事に後ろに吹っ飛ばされます。
吹き飛ばし

頭割りアイコンが自分のところに出たら、とにかく急いで他の誰かのところに移動するか、他の誰かが自分のところに来れる位置に移動しないといけません。

うっかりこんな位置に入ってしまうと、どうなるかおわかりですよね?
危険な位置

あえなく即死です。
即死

1人で受けると25000ダメージなので誰か1人でも助けに来れば生き残れますが、HPが少ない魔法職はまず助かりません。

これは私ではないですが、もうひとつ見たことある即死パターンとして、せっかく頭割りにみんな集まったのに対象者が熱線に触れて吹き飛ばされてしまい、そこに爆弾が降ってきて即死という芸術点の高い即死パターンにも気をつけてください。

(あっ・・・)
芸術

熱線に触れて吹き飛ばされた先で頭割りなしの爆弾を食らうお侍さん。
侍

反対側の熱線に触れて死体になって帰ってきました。かなりの高得点です。
即死

塔を踏む時も同様に熱線に注意が必要です。
塔

塔は頭割りではないのですべての塔を誰かが踏んでいる状態ならそれで良く、しっかりすべて踏まれていれば踏んでいた人だけ10000程度のダメージを受けます。

2つのうち1つでも踏んでいないものがあると、両方の塔のダメージが全員に降ってくるので、10000程度のダメージが2ヒットしてタンク以外は全員死にかけます。
塔

熱線は床がオレンジ色に染まる前の線だけが表示されている状態の時は当たっても無害なので、床がオレンジ色になる前に素早く移動することが重要です。
熱線

順番的に最初にオレンジ色表示の熱線があるところに頭割りや塔が出現した場合は落ち着いて熱線が消えるの待ってから移動すれば大丈夫です。熱線の表示タイミングと頭割りアイコンなどの表示タイミングは不定で、どっちが先のパターンもあります(本体へのダメージの入り具合によるのでしょうか)。

ヒーラーは回復に追われることがよくありますが、とにかくしっかり回復を頑張れば自分が1人で頭割りダメージを受けて死ぬ以外はどうにかなるのでここは頑張りどころです。

ちなみに、熱線のノックバックは堅実魔などのノックバックを無効化するスキルが有効なので、堅実魔があるといざという時に熱線を壊しながら塔を踏みに行けたりします。

魔導ヘキサローラーを倒せば後はボスまで進むのみです。とにかくヒーラー頑張ってという内容ですね。

ボス攻略はコチラ

★宝箱
LV67から装備可能なIL282装備が出ます。ミニオン、マメット・グリーンワートが最後のボスの宝箱から稀にドロップします。
グリーンワート
関連記事
コメント投稿
*
*