Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ボス攻略】伝統試練バルダム覇道
2017年6月30日 22:10
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★ヨル
ヨル

バルダム覇道のボス、ヨルです。
ヨルにはスタンは効きません。

バトルフィールドの外周がいかにも落下しそうな感じですが、落ちないので大丈夫です。
ヨル戦は基本的に避けゲーで、範囲避けしながら戦うだけなのですが、確実に対処しないと全滅する恐れがあるポイントがあります。

それは、視線技の猛禽の眼を確実に回避することです。
猛禽の眼

詠唱を確認するか視線技の眼の表示を見たら確実に後ろを向いて回避する必要があります。詠唱完了の時に視線が合っていると混乱状態になります。
混乱

混乱状態になると、操作不能となって味方を殴り始めます。物理攻撃の弱いジョブが混乱状態になっても味方からの攻撃という意味での被害はそんなにないですが、物理攻撃の強いクラスからの攻撃はめちゃくちゃ痛いので混乱した物理ジョブからは逃げた方が良いです。

混乱した味方からの攻撃も痛いですが、混乱した本人は操作不能なので、この間範囲攻撃を避けられません。近接職が複数混乱状態になると、以下の画像のようにボス周辺で殺し合いをしているところに範囲攻撃が集まるので、まず誰かは死にます。
範囲攻撃の集中

上のケースでは一瞬にして1人お亡くなりに。
範囲攻撃の集中

ヨルはタンクでも12000以上、タンク以外だと16000ダメージ程度にもなる無詠唱の強力な前方範囲攻撃、フェザーカッターを備えているので、タンクが混乱状態になると他の人が巻き込まれてやっぱり死にます(通常時も不必要にタンクの後ろに行かないように注意が必要です)。
フェザーカッター

タンクを含め、ボスの近くで戦うジョブで参加する時は視線技には特に注意しましょう。

その他の要素としては、全員にオレンジ色のマーカーが付く攻撃は円形範囲が飛んでくるので、これは他の人と距離を取りましょう。
オレンジマーカー

ヨルのHPが残り10%を切ると、飛び上がって本体に攻撃できなくなり、代わりに左翼・右翼が出現します。
両翼

こうなると、円形のフィールドの外周に断続的に円形範囲が落とされて危険地帯と化します。
両翼出現時

この間、フェザーカッターはやって来ないので、タンクは攻撃スタンスにたり位置取りに気を配らなくても大丈夫です。

両翼の出現中、ランダムで1人に緑色のマーカーが付きますが、これはノックバックを伴う前方直線状の範囲攻撃が飛んでくるサインなので、他の人を巻き込まない位置取りで受ければ大丈夫です。
緑マーカー

ノックバックされたら危険地帯と化している外周から中央に急いで戻りましょう。

両翼のフェーズは残り10%を切ってからですが、全員の火力と良いタイミングの近接LB、ボスの詠唱などが上手いこと噛み合うと両翼フェーズをスキップして倒し切ることもできます。滅多に成功するところは見れませんが、それ故に価値があるので積極的に狙ってみると良いと思います。

ヨル戦のポイントは以上です。ヒーラー以外は視線技をしっかり回避できれば、後は範囲を避けながら戦うだけです。慣れないメンバーだとかなり被弾するので、ヒーラーはやってて必死感漂う時もあります。私はヒーラーで行ったら回復に必死になっているうちにいつの間にか終わるタイプのボス戦の方が好きなので、このボス戦はかなり楽しいです。慣れたメンバーだとあんまり事件が起きないので退屈になりますが、それくらいPTメンバーの練度で落差があるボス戦です。
関連記事
コメント投稿
*
*