Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【攻略ルート】蒼天聖戦魔科学研究所
2015年7月12日 11:22
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★攻略MAP
魔科学研究所機械兵器研究棟
魔科学研究所生体兵器研究棟
魔科学研究所昇降機
魔科学研究所三闘神制御区

★攻略ルート詳細
道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。このダンジョンはメインクエスト用のためか、宝箱は出ません。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。

●試作機実験庫(レグラ・ヴァン・ヒュルドス戦)

試作機実験庫まで来ると、最初の中ボス、レグラ・ヴァン・ヒュルドス戦です。
レグラ・ヴァン・ヒュルドス

レグラ・ヴァン・ヒュルドスにはスタンは効きません。

レグラ戦のポイントはレグラさんが召喚するタレットの処理だけです。
タレット召喚

召喚されるタレットは2種類あります。
最初に召喚されるのはPTメンバー1人とレーザー光線で繋がる魔導タレット。
魔導タレット

光線の間に立つことでこの繋がりを奪うこともできます。
魔導タレット

線で繋がっている人に対して断続的に1000~1500程度のダメージの魔導レーザーを連発してきます。タンク以外が食らうと結構痛いので、タンクが取ってあげるのがベストです。
魔導レーザー

PTメンバーの誰かに対して一直線に文字通りレーザー光線のように伸びているので、間に入って線を奪っても横に移動したりするとまた元の人に線が戻ってしまう点に注意が必要です。

最初のタレット召喚時はこのレーザー君1体だけですが、2回目以降はレーザー光線を出さない魔導タレットも出現します。
タレット2

レーザー光線を出さない魔導タレットは円形範囲攻撃を連発してきます。
タレット2

そして、このレーザーを出さない魔導タレットは出現から一定時間が経過すると自爆します。
自爆

自爆が発動するとPT全体に5000程度のダメージになり、即死するほどではないですが、かなり痛いです。
自爆

通常のPTなら2体出現する時にどちらから倒しても自爆前に倒し切れますが、自信がなければタンクがレーザー光線を受け止めている間にDPSで自爆する方から倒せば良いと思います。

レグラ戦のポイントはこの程度です。レグラさん本体の方は様々な可視範囲攻撃で妨害してきますが、範囲が見えたら避けてればいいだけなので、特に問題はないと思います。当たっても即死するような攻撃はありません。

●培養システム

レグラ・ヴァン・ヒュルドスを倒した先のエリアでは、培養システムという球が鎮座しているエリアがあります。
培養システム

この球を破壊しないと先に進めないわけですが、培養システムのHPをある程度減らすと、周囲にある装置から雑魚が大量に出現します。
雑魚

雑魚1体1体はそれほど強くないのですが、雑魚が大量に出現している間に培養システムのHPを削るとその残りHPをトリガーにしてさらに雑魚が追加されたりするので、雑魚が出現したらまず雑魚を片付けて培養システムは放っておくのが安全です。

出現する雑魚の中でキマイラが混ざってくる場合がありますが、このキマイラは咆哮を使って来るタイプのキマイラなので、詠唱が見えたら止めましょう。
キマイラ

●評価試験場(ハルマキス戦)

評価試験場まで来ると、ハルマキス戦になります。
ハルマキス

ハルマキスにもスタンは効きません。

ハルマキスは転生の儀というアクションの実行によって、大迷宮バハムートの一部ボスに変身します。
転生

初回の転生は必ず邂逅編1層のコブラになります。
コブラ

コブラはスチールスケールによる自己強化後に実行するフードスイングが強力です。クリティカルヒットすると10000ダメージ超えする場合があるので、タンクはコブラが出てきたらアウェアネスを使っておくと安心です。タンクに対して強力な攻撃をするのはこいつに転生した時だけなので、防御スキルをここで惜しみなく使いましょう。
フードスイング

コブラについてはタンクだけが気を付けていればOKです。スチールスケール→フードスイングと実行したらハルマキスが元の姿に戻ります。
ハルマキス

2回目の転生では、侵攻編2層のラミアになります。
ラミア

このラミアはPT全体に石化効果を付与するペトリファクションが特徴です。
ペトリファクション

ペトリファクションは視線技なので、ラミアに背を向けていれば回避できます。
回避

ペトリファクションはペットも対象になるので、ペットがよく石化してしまいますが、プレイヤー側が石化してもしばらく何もできないだけで死にはしないので問題ありません。

死ぬ可能性がある攻撃をしてくるのは、3回目の転生で変身する侵攻編3層のアバターです。
アバター

特徴的なのはヘイト2位以下ランダムターゲットで1人をバインド状態にしてから実行するバリスティックミサイルです。
円形範囲

このバリスティックミサイル、本家バハムートでは大きい円が表示されたら円の中にバインド対象者も含めて3人、小さい円が表示されたら2人いないと回避できないという仕掛けなのですが、ここでは小さい円バージョンしか見たことがありません。

人数がぴったり合っていないと回避できないので、誰も範囲に入らないか2人以上入ってバインド者も含めて3人になってしまうと3人がバリスティックミサイルを受けてしまい、大ピンチに陥ります。
バリスティックミサイル

バリスティックミサイルの攻撃判定が終わるまで(バインドが解けるまで)円が表示されていた位置から動いてはいけないことに注意が必要です。

バリスティックミサイルの対処に失敗した場合、ヒーラーは急いでHPを回復させないと続いて実行される頭割りダメージの気化爆弾によってバリスティックミサイルを受けたメンバーが全滅してしまいます。
気化爆弾

気化爆弾の対象者には光の柱が表示されるので、光が降りている人のところに集まればダメージを頭割りできます。
気化爆弾

気化爆弾はペットも頭割りに含むようで、ペット含めて2人で当たると4000程度、3人で当たると3000程度、4人で当たると1000程度になります。

気化爆弾が終わるとまた元の姿に戻り、4回目以降の転生はどれになるかランダムになります(大抵は4回目までで終わります)。

ハルマキス撃破後は敵を倒しながら進むだけでボスまで辿り着けます。


ボス攻略はコチラ

★宝箱
このダンジョンには宝箱がありません。
関連記事
コメント投稿
*
*