Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【攻略ルート】霊峰踏破ソーム・アル
2015年7月2日 00:40
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★攻略MAP
ソーム・アル南の斜面
ソーム・アル霊峰の血管
ソーム・アル不義の山道

★攻略ルート詳細
道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。

●竜毒草と花粉塊

最初のエリアである南の斜面では、サボテンのような形の竜毒草と花粉塊が群生している場所があります。
竜毒草と花粉塊

これの対処は古アムダ市街の粘菌塊を想像してもらえばOKです。あれと全く一緒で竜毒草が生きていると花粉塊が定期的に産み出されていき、花粉塊は近づいたり攻撃したりすると周囲に毒を撒き散らします。
有毒花粉

竜毒草も花粉塊を産み出しつつ、周囲に毒を撒き散らします。

毒はエスナや生命浄化法で治せるのでそれほど危険ではありませんが、安全に進行したい場合は周辺の雑魚を竜毒草や花粉塊の沸く範囲外に引っ張って先に処理してしまえばOKです。
雑魚処理

面倒なら竜毒草のところに雑魚を引っ張って行って雑魚の攻撃を受けながら先に竜毒草を処理しても問題ありません。

●碧の崖(ラスコヴニク戦)

碧の崖まで来ると、最初の中ボス、ラスコヴニク戦です。
ラスコヴニク

ラスコヴニクにはスタンは効きません。

ラスコヴニク戦のポイントは蜂(ドラヴァニア・ホーネット)を呼び寄せるスイートセント後の対処です。
蜂

ラスコヴニクがスイートセントを実行すると、蜂の出現と同時にランダムターゲットで1人にマーカーが付けられます(対象はタンクも含みます)。
マーカー

マーカー表示後、10秒程度経つとマーカーが消え、同時にボスに引き寄せられます。
引き寄せ

引き寄せ後、ラスコヴニクが自身中心範囲の大食いを実行します。
大食い

大食いの範囲内に蜂がいると、蜂がラスコヴニクに吸収され、ラスコヴニクにダメージ上昇のバフが1つスタックされます。
ダメージ上昇

蜂を食べたラスコヴニクはさらに放出という2000程度のダメージの全体範囲攻撃を実行してきます。
放出

要は蜂を食べさせないように処理していけばいいわけですが、マーカーが付いたプレイヤーに対する引き寄せ効果は前方範囲で蜂も対象とするため、マーカーが付いたら後ろに蜂がいない場所に移動しておかないと自身が引き寄せられた時に蜂を大食いの範囲に引き寄せられてしまいます。

蜂の近くで引き寄せを食らうと・・・
引き寄せ

蜂も巻き込まれて引き寄せられてしまいます。
引き寄せ

注意するのはこれだけです。1~2スタックくらいならダメージ上昇がかかっても大丈夫です。蜂は食われる前に倒しても構いませんし、大食いが不発に終わるとダメージ上昇のバフはリセットされるので、自信があればある程度放っておいてもクリアできます。蜂を引き寄せられないように立ち回っていればいいだけです。

ちなみに、プレイヤー側が大食いの範囲に巻き込まれた場合は捕食状態になり、放出されるまで継続ダメージに加えて何もできなくなります。
放出

スイートセントのモードに突入するとタンクに対して一切攻撃して来なくなるので、スイートセントが始まったら忠義の盾やディフェンダー、グリッドスタンスなどは解除して構いません。

●氷塊(蒼の墓)

ラスコヴニクを倒した先のエリアの霊峰の血管では、氷塊が出現するエリアがあります。
氷塊

氷塊はスノークロークでもお馴染みの自爆野郎(グレイシャー・スプライト)を産み出します。
グレイシャー・スプライト

グレイシャー・スプライトは放置して爆発の範囲が出てから避けても良いですが、HP500くらいしかないので範囲攻撃に巻き込む等して破壊してもOKです。氷塊はグレイシャー・スプライトを産み出す度に小さくなっていき、勝手に消えるので放置しても構いません。とりあえず、自爆に巻き込まれないように戦っていれば大丈夫です。

●霊峰の傷(マイス戦)

霊峰の傷まで来ると、2番目の中ボス、マイス戦になります。
マイス

マイスにもスタンは効きません。

マイス戦の最大の特徴は、マイスが呼び出すスライム達です。全体攻撃「プライモーディアルロア」の実行後に産み出されます。
スライム

マイスはこのスライムをエンスネアというアクションで吸収?します(画像の6270ダメージは忍者の人ではなく、忍者の人が殴っていたスライムに入っています)。
エンスネア

すると、マイスがマッドダッシュの詠唱を開始します。
マッドダッシュ

マッドダッシュの詠唱が開始されると、ランダムで1人にマーカーが付与されます。青いスライムをエンスネアされた時は青いマーカーが付与されます。
マーカー青

青いマーカーのマッドダッシュの効果は対象の周囲に2000~3000ダメージです。
青のマッドダッシュ

赤いスライムをエンスネアされると、オレンジのマーカーが付与されます。
マーカー赤

赤いマーカーのマッドダッシュの効果は対象の周囲に5000~6000ダメージです。
赤のマッドダッシュ

一見、赤ヤバ過ぎと思いますが、赤いマーカーのマッドダッシュは頭割りダメージなので、範囲内に他のプレイヤーがいれば1人あたりのダメージを少なくできます。
頭割りダメージ

青いマーカーが付いたら他の人から離れて、赤いマーカーが付いたら他の人に近寄ると覚えておけば問題ありません。赤いスライムと青いスライムは倒すこともできますが、非常にHPが多いので無視した上でマーカーに対処した方が圧倒的に簡単です。

ただし、後半になると赤青のスライムに紛れて緑の大きいスライム(キームス・マウンテン)が出現します。
緑のスライム

こいつは4000~4500程度のダメージの全体攻撃ラストソングで自爆する時限爆弾です。
ラストソング

出現後すぐにラストソングの詠唱を開始するので、出現を確認したら全員ですぐに破壊することをオススメします。
集中攻撃

マイス本体はマッドダッシュ以外はそれほど強くないので、マーカーにしっかり対処しながら緑のスライムだけ注意していれば問題なくクリアできると思います。


ボス攻略はコチラ

★宝箱(エオルゼアデータベースより、薬品等は除く、確認済は私が確認できたもの)
場所中身確認済
宝箱ウォードウォリアー・アームガード
ウォードウォリアー・イヤリング
ウォードウォリアー・チョーカー
ウォードウォリアー・バングル
ウォードウォリアー・ファー
ウォードウォリアー・ブーツ
ウォードウォリアー・ブリーチ
ウォードウォリアー・ベルト
ウォードウォリアー・ペルト
ウォードウォリアー・リング
ウォードチェイサー・アームガード
ウォードチェイサー・ファー
ウォードチェイサー・ブーツ
ウォードチェイサー・ブリーチ
ウォードチェイサー・ベルト
ウォードチェイサー・ペルト
ウォードハンター・アームレット
ウォードハンター・イヤリング
ウォードハンター・チョーカー
ウォードハンター・バングル
ウォードハンター・ファー
ウォードハンター・ブーツ
ウォードハンター・ブリーチ
ウォードハンター・ベルト
ウォードハンター・ペルト
ウォードハンター・リング
ウォードランサー・アームレット
ウォードランサー・ファー
ウォードランサー・ブーツ
ウォードランサー・ブリーチ
ウォードランサー・ベルト
ウォードランサー・ヘルム
ウォードレイダー・アームガード
ウォードレイダー・イヤリング
ウォードレイダー・シールド
ウォードレイダー・チョーカー
ウォードレイダー・バングル
ウォードレイダー・ファー
ウォードレイダー・ブーツ
ウォードレイダー・ブリーチ
ウォードレイダー・ベルト
ウォードレイダー・ヘルム
ウォードレイダー・リング
エクスパンジャー
オックスタン
グランジャー
ゲイラキトン
コフィンメーカー
スコフニュング
ダイセクター
デストロイヤー
ドルイドウィッチ・アームガード
ドルイドウィッチ・イヤリング
ドルイドウィッチ・チョーカー
ドルイドウィッチ・バングル
ドルイドウィッチ・ファー
ドルイドウィッチ・ブーツ
ドルイドウィッチ・フード
ドルイドウィッチ・ブリーチ
ドルイドウィッチ・ベルト
ドルイドウィッチ・リング
ドルイドヒーラー・アームレット
ドルイドヒーラー・イヤリング
ドルイドヒーラー・チョーカー
ドルイドヒーラー・バングル
ドルイドヒーラー・ファー
ドルイドヒーラー・ブーツ
ドルイドヒーラー・フード
ドルイドヒーラー・ブリーチ
ドルイドヒーラー・ベルト
ドルイドヒーラー・リング
フールキラー
ブラックピューレット
プレスター
メタモルフォーゼ
レッドピューレット
レネゲード

ソーム・アルの宝箱からはIL130の装備が出ます。最初の中ボスを倒した先のエリアでは道中の宝箱からも装備が出ますが、カララントやクリアプリズムだけが出ることもあります。各種装備は道中の箱と各ボスの箱から1回ずつ計2回ドロップチャンスがあります。

最後のボスの宝箱から、空飛ぶ猫のミニオン「ゲイラキトン」がドロップすることがあります。
関連記事
コメント投稿
*
*