Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【攻略ルート】逆襲要害サスタシャ浸食洞
2015年2月8日 14:15
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★攻略MAP
マップ

★攻略ルート詳細
サスタシャハード(以下、サスタシャH)は、ノーマルの時にあった小部屋だらけのエリアなどもなくなり、完全な一本道になっています。特に仕掛けもないので奥へ奥へと進んで行けばボスまで辿り着けます。以下では、進行上ポイントとなる点を紹介します。

●呻きの池(カーラボス戦)
カーラボス

最初の中ボス、カーラボス戦です。
カーラボスにはスタンが効きます。

カーラボス戦はひたすらヒーラーが頑張るボス戦という感じになっています。最も重要なことは、ランダムターゲットのアクアボールで付与される粘液のデバフをエスナ・生命浄化法で素早く解除することです。
粘液

アクアボールはターゲットを中心とした円形範囲なので、密集していると他の人を対象にしたアクアボールに巻き込まれます。そこで、カーラボス戦では遠隔ジョブは散開して位置取りすることが多いです。
位置取り

粘液のデバフ自体は30秒間400程度の継続ダメージを受けるだけなので、これだけなら放置しても問題はないのですが、カーラボスは粘液を付けた相手に対してテールスクリューというHPを1桁台にするスキルを使用してくるため、テールスクリューまでに粘液を治していないと非常に危険です。
テールスクリュー

ここからさらに追撃を入れてくるという鬼畜仕様にはなっていないので、粘液さえ治しておけば回復が間に合わずに死ぬことはありません。

また、カーラボスにはスタンが効くのでテールスクリュー自体をスタンで止めてしまうこともできます。
スタン

序盤はタンクがスタンで止めるということが可能ですが、後半からはテールスクリューの前にタンクに対してマーキングが行われ、カーラボスとタンクが赤い糸で結ばれます。
マーキング

このタンクさんだいしゅきホールドされると、数秒後に線で繋がれた対象に7秒間スタンの追加効果を持つスタンクローが放たれます。
スタンクロー

そして、タンクがスタンしている間にテールスクリューという寸法です。
テールスクリュー

カーラボスのマーキングは線の間に他の人が立つことで奪ったり、なすりつけたりすることができるようですが、やる人は見たことないです。

スタンクロー対策としては、マーキングを移すというよりも鼓舞やストンスキンでスタンクローのダメージを0にすることでスタンの追加効果を受けないようにするという方が一般的です。タンクで参加する時はマーキング後にダメージカット系の防御スキルを入れると良いです。
スタンクロー対策

タンクがスタン状態になっても、近接DPSがスタン技を撃ってテールスクリューを止めることもできるので、タンクがスタンされてもDPS側で止めるというシーンもよく見られます。

いずれにしても、スタン耐性の関係で全部のテールスクリューは止まらないので、しっかり粘液に対処しておけばカーラボス戦で死者を出すことはないです。ヒーラーで参加する時は慣れないうちは回復だけに専念しておけば特に問題なく対応できると思います。

●ドロウンド・ウェンチ&ブライン

カーラボスを倒した先のエリアでは、ドロウンド・ウェンチ、ドロウンド・コーテズンという人魚のような敵とブラインという緑色の球がいるエリアがあります。
ブライン

よくよく観察してみると、フロアの外周に出現したブラインが中央にいる人魚に引き寄せられていき、接触すると吸収されて消えていくのが見えます。
ブライン

戦闘中も同様にブラインが出現しては人魚の方にゆっくり浮遊していき、接触すると消えるという動作が繰り返されます。

このブライン、人魚に吸収されると、人魚のHPが回復するという仕掛けです。吸収前はこんな感じですが・・・
ブライン

吸収するとHPが回復します。
ブライン

吸収される前にブラインを壊せばいいわけですが、ブラインは破壊すると飛散というスキルを使用してPT全体に200~300程度のダメージを与えてきます。
飛散

一気にたくさん壊したりするケースも多いので、ヒーラーで参加する時は気を抜かない方が良いです。ドロウンド・ウェンチの範囲攻撃(600~700ダメージ)もあるので、全員のHPが一気に1000以上減る場面も多々あります。気を抜かずに対処しましょう。

ブラインはドロウンド・ウェンチを倒せば沸かなくなるので、まずドロウンド・ウェンチを倒してしまうというのが一番です。範囲攻撃の得意なジョブがブラインを範囲に巻き込んで倒し、その間に単体攻撃が得意なジョブでウェンチを狙うというのが割と一般的な気がします。

●占拠されたアジト(マディソン元船長戦)
元船長

2番目の中ボス、マディソン元船長です。
マディソン元船長にスタンは効きません。

戦闘開始時はマディソン元船長だけでなく、その部下もいる状態で始まります。部下達はフェーズ進行でさらに追加されるので、放置せずにさっさと処理します。
雑魚処理

このボス戦、とにかく元船長の部下が大量に出てきます。雑魚は放置しても良いことないので素早く処理が基本ですが、このボス戦では雑魚に気を取られすぎると失敗します。

マディソン元船長は、定期的にランダムターゲットで1人にマーカーを付けてきます。
マーカー

すると、マーカーが付いた人を銃で撃ちまくってきます。しかも、1発撃つ毎に元船長にダメージ上昇のバフが1つスタックされるというオマケ付きです。
銃撃

この銃撃(マスケット)はダメージ上昇のスタック数×100くらいのダメージがあり、1秒おきくらいに撃ってくるので、あっという間に大量スタックします。
銃撃

大体15~16スタックする頃にはターゲットが死んでしまいます。

このマスケットを止めるには、カルンHの針十万本と同じで銃撃中の元船長にダメージを与える必要があります。
イタタタ

雑魚処理に夢中になり過ぎて元船長の銃撃に気付かずに誰も止めなくて死者が出るというのがここで敗退するパターンです。しっかり雑魚処理しつつも、マーカーが付いたらマスケットを止めるまで一時的に元船長を攻撃するようにしましょう。

雑魚の中で注意が必要なのは地面を這う元船長の奴隷です。タックルというスキルでワープしてきていきなり足を掴まれます。
道連れ

この道連れ状態は動けないだけでアクションは実行できるので、足を掴んでいる奴隷を倒して道連れ状態を解除しましょう。

ここは、マスケットさえしっかり対処していけば特に問題のないボス戦です。元船長を倒したら、後はボスエリアまで進むのみです。

ボス攻略はコチラ

★宝箱(LIBRA EORZEAより、薬品は除く、確認済は私が確認できたもの)
場所中身確認済
カーラボスの宝箱アンティークソルレット
アンティークタセット
ヒーローリング・オブ・アタック
ヒーローリング・オブ・キャスト
ヒーローリング・オブ・ディフェンス
ヒーローリング・オブ・ヒール
ヒーローリング・オブ・レンジ
マディソン元船長の宝箱アンティークガントレット
アンティークヘルム
ヒーローイヤリング・オブ・アタック
ヒーローイヤリング・オブ・キャスト
ヒーローイヤリング・オブ・ディフェンス
ヒーローイヤリング・オブ・ヒール
ヒーローイヤリング・オブ・レンジ
ヒーローブレスレット・オブ・アタック
ヒーローブレスレット・オブ・キャスト
ヒーローブレスレット・オブ・ディフェンス
ヒーローブレスレット・オブ・ヒール
ヒーローブレスレット・オブ・レンジ
ボスの宝箱アンティークブリーチ
アンティークメイル
アントーキング・コリブリ
ヒーローネックレス・オブ・アタック
ヒーローネックレス・オブ・キャスト
ヒーローネックレス・オブ・ディフェンス
ヒーローネックレス・オブ・ヒール
ヒーローネックレス・オブ・レンジ

サスタシャHの宝箱からは神話装備と交換できるアンティーク装備が出ます。モードゥナで好きなジョブの神話装備と交換できます。宝箱からは旧神話素材も出ますが、今は素材と装備が別枠になったので、素材しか出ないということはなくなりました。また、最後のボスの箱からアントーキング・コリブリというミニオンが出ることがあります。
関連記事
最新コメント
通りすがり
更新お疲れ様です。サスタシャHARDは久々に骨のあるIDで攻略していて面白かったです。今だとレベリングIDのほうが難しい印象が強いので、拡張以降のIDがいまから気になります+(0゚・∀・)+ ワクワクテカテカ +
2015年2月20日 14:46
コメント投稿
*
*