Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ボス攻略】財宝伝説ハルブレーカー・アイル
2014年9月6日 10:37
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★クラーケン
クラーケン

ハルブレーカーアイルのボス、クラーケンです。
クラーケンの腕、触腕ともにスタンは効きません。

このボス戦のフィールドは4つの離れ小島で構成されています。
島

島の端にある水柱に乗ると他の島に移動できます。
島

初期状態では、それぞれの島にクラーケンの腕が1体ずつ配置されています。1体倒すと、同じ島にもう1体出現するので、各島で2体ずつクラーケンの腕を倒す必要があります。
腕

さらに、途中からヘイト1位のいる島にクラーケンの触腕が出現するようになります。触腕は都合2体倒す必要があります。
触腕

クラーケン本体は敵対リストに載りますが、こちらから何かアクションを実行することはできないので、気にしなくてOKです。

クラーケン戦のポイントは1つだけです。それは、頭の上にマーカーが付いた後の対処です。
マーカー

マーカーが付いてからしばらくするとマーカーが消えますが、その際に竜巻が出現します。
竜巻

この竜巻はダメージフィールドではないのでぶつかってもダメージ等はありませんが、時間経過で爆発し、竜巻のある島全体にタンクでも2400程度のダメージ+被ダメージ上昇のデバフを1つスタックさせるワールドエンドという範囲攻撃をばら撒きます。被ダメージ上昇がスタックされた状態で受けるとタンク以外は4000以上のダメージになるので、即死する可能性もあります。
竜巻

竜巻が置かれている島に留まらなければ無害です。CFで打ち合わせなしの場合、頭の上にマーカーが付いた人が他の島に竜巻を捨てに行くというのが一般的なやり方になっています。
竜巻

他の島に捨てに行く場合の注意点は、マーカーが消えてから竜巻が出るまでにタイムラグがあるので、しっかり竜巻の出現を目視してから元の島に戻るという点です。マーカーが消えてすぐ他のメンバーがいる島に戻ってしまい、全員が集まっている島に竜巻が出るということも時々見かけます。この場合は、全員他の島に移動しましょう。

スタート地点の島で2体クラーケンの腕を倒したら次の島に移動し、2体クラーケンの腕を倒したら移動という繰り返しで4つの島のクラーケンの腕を殲滅し、クラーケンの触腕を2体倒せばクリアです。実はCFの目的リストにもそう書いてあります。
目的リスト

10本の腕を殲滅しながら、マーカーが付いたら他の島に捨てに行くというのを繰り返せばいいだけです。クラーケンの腕や触腕の攻撃は弱いので、ワールドエンドさえ当たらなければ死ぬようなことはありません。

ただし、CFで一般的になっている竜巻捨て方式だと絶対死ぬパターンが存在します。クラーケンの触腕はランダムターゲットで1人を掴んで他の島に投げる攻撃をやってきますが、この時に投げ飛ばされた先に竜巻が置いてあると投げ飛ばされた人はワールドエンドを避けられないので死にます。
触腕

他にも、クラーケンの腕や触腕がやってくるドーナツ状範囲攻撃のなぎ払いに当たってノックバックされて飛んでしまった先の島に竜巻というパターンもありますが、これはクラーケンの腕に近づいてなぎ払いを避けるか、ノックバックされる先に水柱がないようにして受ければ大丈夫です。

絶対にワールドエンドを食らわない方法でやりたい場合は、全員固まって行動し、自分達のいる島に竜巻を置いて移動するという方法でやります。このパターンだと他の島に移動してから触腕に掴まれても投げ飛ばされる時には竜巻は消えているので、ワールドエンドを避けられないパターンには陥りません。ただし、このパターンの場合はクラーケンの腕を2体倒す前に移動することがある関係上、島を行き来する回数は増えます。

ヒーラーが途中で死んでもクリアできるようなボス戦なので、運が悪いと死ぬ可能性のある竜巻捨て方式で特に問題なくクリアできます。クラーケン戦はワールドエンドに当たらないように動くというただそれだけです。
関連記事
コメント投稿
*
*