Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ボス攻略】騒乱坑道カッパーベル銅山
2014年6月5日 18:52
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★復讐のウラノス
復讐のウラノス

カッパーHのボス、復讐のウラノスです。
このボス戦はDPSとヒーラーによる運搬ゲーです。

戦闘開始後、しばらくするとメッセージが表示され、中央の砂地にアビスウォームが出現します。
アビスウォーム

アビスウォームは中央の砂地を円を描くように周回し、当たると500程度のダメージを受けます。
アビスウォーム

アビスウォーム出現後、一定時間が経過するとアビスウォームがエサを探しているというメッセージが表示されます。
メッセージ

アビスウォームのエサとは、マップの外周に点在する結晶石です。
結晶石

なにもしないで放置していると、メッセージ表示から20秒後にアビスウォームがPT全体に2000程度のダメージ+引き寄せ効果のある大流砂を実行してきます。
大流砂

カッターズクライのワーム型のボスの大流砂と全く同じです。中央に引き寄せられます。
これを防ぐためには、アビスウォームにエサを与える必要があります。

タンク以外のメンバーで結晶石を砂地に運搬しましょう。
運搬

こうすることで、大流砂をやり過ごすことができます。
捕食

与える結晶石は1回につき1個で大丈夫です。エサを探していない時でも置くとすぐ食べられてしまうので、メッセージが出てから結晶石を設置するようにすればOKです。

運搬の際は、巨人型の雑魚の妨害に注意しましょう。
巨人型の雑魚はヘイト関係なく、マーカーの付いた相手を狙ってきます。
マーカー

運搬のバフは30秒で、1回攻撃される毎に10秒マイナスされ、0になると落としてしまいます。1発くらいなら殴られながら運搬することもできますが、放置して数が増えてくると運搬を成功させることができなくなるので、雑魚はしっかり処理しましょう。

タンクはこのボス戦に関してはかなり暇です。DPSやヒーラーに混ざってしまうとボスの範囲攻撃で運搬の邪魔になってしまうので、ボスを固定して動かないのが基本です。戦闘位置は砂地の真ん中でやるパターンが1つ。
立ち位置1

入口側に引っ張る人もいます。
立ち位置2

入口側まで引っ張ると、近接DPSはボスと運搬先を行ったり来たりする時間が比較的短く済みます。また、タンクも雑魚処理を少しだけ手伝うことができます。雑魚はマップ左下の穴の中から出てくるので、この雑魚が沸く位置に陣取って通りすがりに1発入れる立ち位置というのもあります。以下のナビマップの赤い点のところです。
立ち位置3

砂地の中央でやる場合のメリットは全体を見渡せることと、ボス中心範囲攻撃が運搬の邪魔になりにくいことです。マップの端の方に行くとカメラの関係で全体がよく見えないので、他の人の動きがわかりにくいです。

DPSが十分強いならマップ中央でボスに集中し、DPSがIL低めの時は雑魚が出現するところに陣取って少しでも支援すると良いかもしれません。

また、このボスはスタンが効きます。使いどころは残りHPが40%程度になると使ってくる衝撃の咆哮の時です。
衝撃の咆哮

衝撃の咆哮はPT全体に1000程度のダメージなので漏れてもそれほど痛くはないですが、運搬が失敗して大流砂を招くとトータル3000程度のダメージになってしまうので、できるだけ止めましょう。

ヒーラーはランダムターゲットの円形範囲攻撃のパワーアタックでヘヴィが付与されるので、治してあげましょう。
ヘヴィ

パワーアタックは回避猶予がかなり短いので、最速で反応しないと避けられません。1000程度のダメージ+ヘヴィの追加効果なので、当たった場合はヒーラー側で対処する形になります。


カッパーHのボス戦は運搬さえしっかり成功させていけば特に危ない場面もなくクリアできます。
関連記事
コメント投稿
*
*