Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【ボス攻略】旅神聖域ワンダラーパレス
2014年6月1日 20:40
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★トンベリキング
トンベリキング

ワンダラーパレスのボス、トンベリキングです。
このボスにはスタンは効きません。

戦闘開始後、定期的にトンベリ・カッターというHPの少ない雑魚トンベリが出現してきます。
トンベリキング

このトンベリ・カッターを倒すと、キングに恨みが蓄積されます。
恨み

トンベリ・カッターを倒した数だけトンベリキングに恨みがスタックされます。現在のスタック数は、トンベリキングのバフアイコンで判断できます。数字の付いた包丁アイコンが恨みの数を表しています。
恨み

ある程度時間が経過すると、トンベリキングが恨みを解放させてきます。
恨み

みんなの恨みの詠唱は止めたり、視線切りで避けたりすることはできません。
恨み

恨み1スタックにつき、1000程度のダメージを受けます。2スタックだとこんな感じです。
恨み

このボス戦は、タンクのHPを見てDPSが雑魚を倒す数を調整するのがポイントです。タンクのILが低い時は、DPSがこれ以上倒せない雑魚を何体かキープして被ダメージを分散すると良いです。タンクのILが高い時は適当でも問題ないですが、この場合はタンクが雑魚を集めてボスごと範囲攻撃で一掃していくと楽です。

タンクはみんなの恨みにランパート・センチネル・原初の魂のようなダメージカット系の防御スキルを合わせる、ヒーラーはストンスキンや鼓舞激励の策を合わせることでみんなの恨みのダメージを軽減できます。

終盤になると、メッセージとともにトンベリ・スラッシャーが出現します。
スラッシャー

トンベリ・スラッシャーは外周沿いを定間隔に出現します。
スラッシャー

このトンベリ・スラッシャーはトンベリ・ストーカーのようなもので、近づくと刺されます。近づかなければ何もやって来ません。トンベリ・スラッシャーは一定時間おきにマップ中央に向かって一歩ずつ歩いてくるので、トンベリ・スラッシャーが出現したらできるだけ早くボスを倒さないと全滅します。

DPSがタンクを生かすための調整をするというのはこれまでのダンジョンにはなかった要素なので、適正ILで行くとなかなか新鮮なバトルを楽しめます。残念ながら、現在ではプレイヤー側のILが十分高くなっているので普通の雑魚が沸くボスとそれほど代わり映えしません。
関連記事
コメント投稿
*
*