Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【蛮神戦】極イフリート討滅戦
2014年4月5日 16:17
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
★極イフリート討滅戦
イフリート

極イフリート討滅戦です。
真までと違い、今回のイフリートはスタンが効きません。

●参加する前に・・・

IL的には極タイタンと代わり映えしません。平均IL80以上あれば十分だと思います。

極イフリート戦は真イフリート戦とは全くの別ゲーです。真を練習しても全然意味がないので、事前におさらいしておく必要は全くないです。極イフリート戦はタンク・ヒーラー・DPSの各ロールを狙い撃ちしたギミックがあります。タンクは他のパッチ2.1コンテンツ同様にタンクスイッチ、ヒーラーは灼熱スイッチ、DPSはエラプションと炎獄の楔が主なギミック処理の担当になります。

以下では、それぞれのギミックについて注意すべき点を紹介します。

●タンクスイッチと連続インシネレート

極イフリートはインシネレートに熱傷のデバフが付きます。
熱傷

このデバフが付くと最大HPが下がり、被ダメージが増えるので、タンクはスタック数を抑えるためにタンクスイッチを行う必要があります。
熱傷説明文

インシネレートは2連続、3連続で実行してくるため、しっかり防御スキルを合わせていかないと最大HPダウンの効果もあってすぐに死にます。タンクは熱傷のスタック数増加に合わせてしっかり防御スキルを合わせるようにしましょう。

タンクスイッチについての詳細はロール別の記事で補足します。

●灼熱の咆吼

極イフリートは2人のヒーラーに対して交互に灼熱の咆吼を実行します。突然二本足で立ち上がってヒーラーの方を向いたらこれです。
灼熱の咆吼

この灼熱の咆吼を受けると、灼熱のデバフが付きます。
灼熱

アイコンの説明文だとこんな内容です。
灼熱

この灼熱のデバフは効果時間20秒で、20秒間に3回ほど対象者を中心にバルカンバーストと同程度の範囲のノックバック+2500~3000程度のダメージを発生させます(灼熱の本人にはダメージはありません)。
灼熱

効果時間が残り17秒、10秒、5秒の時に攻撃判定が発生するので、残り5秒を切っている場合は近づいても大丈夫です。灼熱の咆吼はヒーラーが死ぬと他のメンバーに実行してきます。ヒーラーが2人死んでる時点でクリアはほぼ無理ですが、もう少しで倒せるような状況なら灼熱が付いた人は他のメンバーから離れましょう。

ヒーラーは灼熱の攻撃判定に他のメンバーを巻き込まないように位置取りすることが求められます。現在主流のやり方は北スイッチと呼ばれるやり方で、以下のように位置取りします。
北スイッチ位置取り

イフリートは戦闘開始時点で東にいるので、タンクはそのままイフリートを東に固定し、灼熱ヒーラーが北へ、灼熱を持っていないヒーラーは北以外の場所に、DPSはエラプションの関係でイフリートの背中に集まります。

灼熱は2人のヒーラーに対して交互にやってくるので、ヒーラーは灼熱残り5秒程度で発生する最後の攻撃判定が終わったら、灼熱持ちは中央に移動、灼熱持ちでないヒーラーは北に移動しておくようにしましょう。
北スイッチ位置取り

灼熱について知っておくと良いこととして、ダブル灼熱状態があります。楔フェーズに移行するタイミング次第で起こります。
ダブル灼熱

灼熱が付いた人が2人いても、スリップダメージは両方に入りますが攻撃判定は片方にしか発生しません。攻撃判定が発生するのは、最後に灼熱をもらった方です(今まさに灼熱をもらった人とも言う)。ダブル灼熱状態になった場合、西から北に迂回するようにしてスイッチすると良いです。

●3連エラプション

極イフリートのエラプションは2種類あります。楔発生時以外にやってくる3連エラプションと、楔中にやってくる単発エラプションです。3連エラプションは、DPSが生きている限りはDPS2人を対象にしてやってきます。
エラプション回避

灼熱ヒーラーがいないスペースを使って回避する必要があるので、イフリートの背中に全員集合して全員で後ろに走って避けるのが一般的です。スプリントで先行したりしてはいけません。全員並んで走ります。
エラプション回避

一番端まで行ったら灼熱ヒーラーがいない方に迂回して元の位置に戻れば大丈夫です。
エラプション回避

●単発エラプション

炎獄の楔発生から地獄の火炎までの間はヘイト2位のタンクを狙って単発エラプションが来ます。STはタンクスイッチを待つ間は他のメンバーがいない場所に位置取りして、DPSやヒーラーがいるところにエラプションを持っていかないように気を付けましょう。
STエラプション

STはDPSと一緒に楔を殴りに行くよりは近接DPSが攻撃しにくいイフリート周辺の楔を削っておく方が良いです。

●炎獄の楔

極イフリートの炎獄の楔は1回目は4本発生します。
4楔

2回目は8本です。
8楔

最後は大きな楔1本と普通の楔12本の計13本の楔が出現します。13楔破壊の制限時間は楔を呼び出すイフリートのセリフから約2分間です。
13楔

ヒーラー北スイッチの場合、炎獄の楔は通常南から時計回りに破壊していきます(北スイッチ式ではない場合は灼熱ヒーラーのいないところからアドリブで壊します)。
南から時計回り

楔攻撃中は特に攻撃を受けないので、タンクスイッチと灼熱ヒーラーの動きを観察できるように全体を見渡しながら戦うと良いです。
南から時計回り

ヒーラーは南側の楔が壊されて南側にスペースができたら、一時的に南側で灼熱をもらうようにします。
南から時計回り

以降、ヒーラーは楔処理が終わるまで南に位置取ります。火力のあるPTだと、4楔の北にある楔を壊す時にまだ灼熱が終わっていない場合があるので、西の楔を壊した後に必ず灼熱の残り時間を見ましょう。
4楔北

南から時計回りだと最後にタンクの周辺にある楔のところまで辿り着きますが、近寄るとインシネレートに巻き込まれるので、近接DPSはタンク周辺の楔を殴りに行かない方が良いです。
タンク周辺の楔

タンク周辺の楔に関しては、竜騎士の場合はピアシングタロンを使って遠隔攻撃、モンクの場合は諦めてイフリートを殴っておいた方が良いです。

炎獄の楔は全部壊さないと地獄の火炎で全滅するのは真までと同じですが、極イフリートでは真までと違う点があります。まず、炎獄の楔を壊してもリミットブレイクゲージが一気に増えたりはしません。そして、炎獄の楔を破壊するとPT全体に500~600程度のダメージ+被ダメージ上昇のデバフがかかる炎獄の焔が発生します。
炎獄の焔

被ダメージ上昇は効果時間3秒と非常に短いですが、連続で破壊すると被ダメージ上昇のデバフがいくつもスタックされてイフリートを持っているタンクが危険な状態に陥ります。
炎獄の焔

このギミックは真イフリートでメテオを使って一気に楔を破壊する戦法が流行ったので、それを潰すために入れてあるものだと思われます。メテオで楔を一気に処理するとこうなります。
炎獄の焔

上の画像はメテオ着弾直後の状態で、炎獄の焔が多段ヒットしてタンク以外はこの画像の直後に全員死んでいます。

楔処理はデバフ1までになるように順番に壊していけば大丈夫です。3秒だけなのでちょっと待てば効果は切れます。DPSだけでなく、タンクもイフリートの周辺にある楔を破壊する場合にはDPSの動きを見て破壊しないと自分が窮地に陥るので気を付けましょう。また、炎獄の焔自体にダメージがあるので、HPが減り過ぎている人がいる場合にも壊すのはやめましょう。

楔破壊タイミングを調整する必要があるのは、火力があり過ぎる場合です。速ければ良いというものでもないのが、極イフリートの楔処理です。

●炎獄の楔(通称、大楔)

3回目の楔出現時に中央に現れる大きな楔です。
大楔

ファイナルヘヴンを使えば一撃で壊せる場合もありますが、少し残る時もあるので壊すまでは大楔を攻撃し続けた方が良いです。メテオの場合は一撃では壊せず、2~3割残ります。

大楔を破壊すると、炎獄の焔で2000~3000ダメージ+被ダメージ上昇になります。
炎獄の焔(大楔)

大楔を最初に壊すPT、最後に壊すPTどちらもありますが、CFで打ち合わせなしだと最後に壊すパターンがほとんどです。どちらがより安全かは他の要素にも左右されるので一概には言えません。

個人的には最初に壊す方がタンク・ヒーラー・DPS、いずれの場合においても楽な気がします。ただ、大楔と並行して普通の楔を壊されるとPTが壊滅するので、最初に壊す場合は大楔を壊した後に全体回復するまで普通の楔を壊さないようにした方が良いです。

最後に大楔を壊す場合は、大楔破壊後のダメージに耐えられる状態まで回復するのを待ってから大楔を破壊しないとこれまたPTが壊滅します。破壊出来てもその後全滅したら意味がないので、しっかり回復を待ちましょう。

●炎獄の鎖

炎獄の楔発生中、ヘイト2位のタンクとランダムで1人のDPSが炎獄の鎖で繋がれます(鎖で繋がれる時に700~800程度のダメージが発生します)。
炎獄の鎖

炎獄の鎖で繋がれると、赤い糸で繋がれた2人にデバフが付きます。効果は与ダメージ減少と継続ダメージです。
炎獄の鎖

このデバフは2人の距離が遠いほど数字が大きくなり、効果が大きくなります。数字1につき50程度スリップダメージが増えます。
炎獄の鎖

DPSは鎖で繋がれたらタンクの方に近づいて鎖のデバフを1に保ちましょう。一時的に2や3になるくらいなら特に問題ないので、タンクスイッチのためにタンクがイフリートの側面を迂回し始めてもついて行かずにイフリートの背中側でスイッチするのを待ちましょう。
炎獄の鎖

イフリートの側面に行くとタンクスイッチ時のインシネレートに巻き込まれる可能性があるので、タンクに近寄り過ぎないように注意が必要です。
炎獄の鎖

●光輝の炎柱&突進

極イフリートの光輝の炎柱(サラミ)は地獄の火炎の後にやってきます。ほとんどエリア全体がサラミで埋め尽くされます(完膚なきまでに初見殺しのギミックですね)。
光輝の炎柱

この全面サラミは安全地帯の出現位置が決まっているので、地獄の火炎後はタンクがサラミの安全地帯付近までイフリートを誘導します。
光輝の炎柱誘導

誘導位置は4楔後の1回目、8楔後の2回目、13楔直後の3回目、さらにその後の4回目で以下の位置になります。
光輝の炎柱安全地帯

時間切れの関係で5回目は経験したことがないのですが、時計回りにちょっとずつ移動しているので、5回目はおそらく南南西に発生するのではと思われます。

光輝の炎柱の安全地帯は対岸にも発生するので、次の灼熱ヒーラーはタンクが誘導した位置の対岸で回避します。
光輝の炎柱安全地帯

光輝の炎柱に関してはすべてタンクの誘導にかかっています。イフリートのヘイト1位になっているタンク以外は誰も誘導位置が合っているかどうかなんて気にしていないと思った方が良いです。光輝の炎柱は地獄の火炎の後にすぐ来るので、誘導が間違っていることに気付いてチャットで指摘しても間に合わないケースがほとんどです。

光輝の炎柱の後は突進が来ます。
突進

極イフリートの突進は出現位置固定です。いずれの突進も光輝の炎柱を回避した場所からすべて安全に回避できるので、光輝の炎柱を回避できたなら特に意識しなくても突進は全部回避可能です。

光輝の炎柱後、イフリートが突進のためにジャンプしたらMTがいる外周に向かいます。
突進回避1

一番近いイフリートが最初に飛ぶので、突進に巻き込まれない位置で待ちます。
突進回避2

突進が始まったら外周をイフリートに向かってゆっくり進めば回避できます。1発目のイフリートに近づき過ぎて当たってしまう人がたまにいるので、最初は近寄り過ぎないように注意しましょう。
突進回避3

対岸にいる灼熱ヒーラーの場合、光輝の炎柱の安全地帯でそのまま動かずに突進を待ちます。すると、こんな感じの位置になります。
突進回避4

2体目の突進が終わるまでは動かなくて大丈夫です。下手に左に動くと1体目の突進に当たってしまいます。2体目の突進が終わったらイフリートから離れるように走れば大丈夫です。
突進回避5

真イフリートと違って突進の攻撃判定の範囲がとてつもなく広く、2体のイフリートの間は安全地帯ではなくなっているので注意しましょう。光輝の炎柱を回避した位置から極端に離れ過ぎなければ大丈夫です。イフリートのジャンプを見てから余裕を持って回避できます。

●地獄の火炎(時間切れ)

極イフリート戦は、戦闘開始から11分経過すると地獄の火炎で強制的に全滅します。
時間切れ

13楔を終えた時点でどの程度時間が残っているかはそれまでの進行次第ですが、13楔を越えたら急いでイフリートを倒さないと時間切れになるというのを覚えておいた方が良いです。13楔後は3連エラプション、光輝の炎柱、突進も来るので意外と攻撃に集中できません。13楔を越えても気を抜かずに全力攻撃していきましょう。

●練習PT

各ロールを狙い撃ちしたギミックがあるので、タンクはタンクスイッチと連続インシネレート対策、ヒーラーは灼熱スイッチ、DPSは楔処理とエラプションの対応を練習すると良いです。

●宝箱

極イフリート戦をクリアすると、IL90の腕輪とレアドロップで馬が出ます。

極イフリート戦は各ロールがしっかりギミックを理解していないと勝つのが難しいです。一度理解してしまえば極タイタンよりは簡単な気がします。
関連記事
コメント投稿
*
*