Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!
【学者】便利なマクロ集
2014年2月1日 02:10
登録タグ・カテゴリ:
共有する:
学者をやる時に使用しているマクロ。
私が個人的に便利だと思って使用しているマクロ集です。

●迅速魔リザレク
/micon 迅速魔
/ac 迅速魔 <me>
/ac リザレク <t>

戦闘不能の味方をターゲットして連打すると迅速魔→リザレクの順番で実行されるマクロ。リザレクは戦闘不能の味方をターゲットしている時しか発動しないので、単に迅速魔だけ使いたい場合に連打してしまっても、戦闘不能の味方をターゲットしていない限り迅速魔が消えることはないです。迅速魔がリキャスト中の場合、迅速魔なしでリザレクの詠唱が開始されます。

●ターゲットのターゲットにエナジードレイン
/micon エナジードレイン
/ac エナジードレイン <t>
/ac エナジードレイン <tt>

回復魔法を使用する時に味方をターゲットしている場合がよくあります。ボス戦などで回復主体で動いている場合、MP回復目的でエナジードレインを撃つなら対象は何でも良かったりする上、ターゲットを味方から敵に動かすのは手間なので、味方をターゲットしたまま出るようにしています。

例えば、自分がタンクをターゲットしている場合、タンクがターゲットしている敵にエナジードレインが発動します。見ての通り、ttの前にtがあるので敵をターゲットしている場合はその敵にエナジードレインが発動します。特定の敵にエナジードレインを撃ちたい場合はその敵をターゲットして使用します。

●光の癒し
/pac 光の癒し <t>

普通にスキルアイコンから光の癒しを使おうとすると、エオス用のアイコンとセレネ用のアイコンが同じ光の癒しでも別扱いなので、呼び出すフェアリーに応じていちいちアイコンを入れ替えたり、エオス用とセレネ用を両方登録しなければいけなくなります。

これでは不便なので、このマクロで光の癒しを使用しています。

マクロ上では同じ名称のスキルなので、エオスを呼んでいる時でもセレネを呼んでいる時でもこのマクロ1つで光の癒しが指示できます。

●光の癒し(tt)
/pac 光の癒し <tt>

ターゲットのターゲットに光の癒しを指示するマクロです。攻撃主体で動いている時は敵をターゲットしているので、攻撃魔法の詠唱中にターゲットを変えずにタンクに光の癒しを指示したりするのに使用しています。

ダンジョンの道中など、攻撃メインで動いている時は敵をターゲットして詠唱中やGCD中にこのマクロを連打してタンクに光の癒しを連打させています。

ちなみに、上記のtのマクロとttのマクロを一緒にすると、2行目に書いた方が発動しません。普通の魔法でttとtを重ねて書くと実行可能な方が発動しますが、ペットアクションの場合は仕様が異なるようで、2行目は無効になります。


XHBの割り当て数を節約する目的だけで使用しているマクロを除けば、私が使用しているマクロはこの4つだけです。初期の頃は攻撃魔法や回復魔法のマクロも色々作って試したのですが、魔法はマクロにすると先行入力が効かなくなったり、意図しない相手に使用してしまったりすることがあって弊害も多いので、今では攻撃魔法や回復魔法にマクロを使うことはなくなりました。他に何か便利なのを閃いた時は追記したいと思います。
関連記事
コメント投稿
*
*