Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!

新生FFXIV公式

2016年8月24日
更新
ファイナルファンタジーXIVは、2016年8月27日(土)に新生して3周年を迎えます。それに合わせてゲーム内ではシーズナルイベント「新生祭」を開催します!「新生祭」では、特別な報酬としてあのNPCのミニオンや、皆さんでお祝いできるような素敵なアイテムもご用意していますので、ぜひお楽しみに!詳しくは『こちら』をご覧ください。
2016年8月24日
更新
iPhone/Androidで配信中のスマートフォンRPG「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」にて、FFXIVのイフリートが登場するレイドイベント「焔神イフリート討滅戦」が開催中!みんなでレイドボス「焔神イフリート」に挑んで、焔神イフリートレイドコインを獲得しよう! 焔神イフリートレイドコインを使用して行える「レイド召喚」では、暁の血盟メンバー「ヤ・シュトラ」「ミンフィリア」「サンクレッド」の限定ユニットをはじめ、専用の覚醒素材や装備品の素材を入手することができます!イベント開催期間
2016年8月23日
更新
伝承交換装備の強化素材や、アニマウェポンに関する各種調整が行われたパッチ3.38が公開されました。詳しくは『こちら』をご覧ください。
2016年8月22日 18:39
更新
こんにちは。宣伝チームOです。ドイツ・ケルンで開催中のgamescomレポート後編、今回はFFXIVブースの様子をお届けします!まずはスクウェア・エニックスブース。全48台の試遊台があり、日替わりで「ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」と「セフィロト討滅戦」にチャレンジができます。中央の巨大なスクリーンではプレイ中のゲーム画面が流れ、実況者が終日エキサイティングなバトルを実況!チャレンジをクリアした際には、プレイヤーも会場も歓声とともに盛り上がっていました!!見事クリアしたパーティには、日本でもお馴染みの "I BEAT" Tシャツをプレゼント!gamescom2016の会場には多くのFFXIVプレイヤーが集まってくれました。GETしたTシャツを着るだけでなく、過去のイベントTシャツで来てくれたプレイヤーがとてもたくさん!写真はほんの一部ですが、こうやって見ると、これまで本当にたくさんのイベントを実施してきたんだなーとしみじみ。長くゲームをプレイしてくれている上に、毎回イベントを楽しみにして来てくれる欧州プレイヤーのみなさんに、FFXIVはずっと支えられてきたんですね!そしてここは、"EORZEA GRILL" というカフェスペース。イベントに疲れたら、ここで一休みしながら、FFXIVブースのステージやバトルの様子を見ることもできます!スクウェア・エニックスブースからEORZEA GRILLを挟んで反対側には、サウンドメーカーのTurtle協賛エリアのFFXIVブースが!こちらはスクエニブースよりも、コアなプレイヤー向けのステージ。ルーレットによる蛮神のランダム選択とハンディキャップが設定された特殊ルールでバトルチャレンジが開催され、欧州中から多くのFFXIVコアプレイヤーが集まってくれました!▲「ルーレット・バトル」コーナールーレットで戦う蛮神と戦うルールを決めるバトルチャレンジ!クリアするとルーレットと蛮神がテーマになったカワイイTシャツがGETできます。ルールの中には「極蛮神」や「5アクション限定」など厳しいものから、「ポーズを決める」など面白いものも!▲「ザ・フィースト」コーナー4 vs 4で対戦し、勝利したチームは「チーム・ファング」か「チーム・クロウ」のオリジナルTシャツがもらえます!そして特設ステージでは、プレイヤーによる「極ニーズヘッグ討滅戦」と「ザ・フィースト」のエキシビション戦が終日開催されていました!極ニーズヘッグはまだ新しいコンテンツということもあり、苦戦する回もありましたが、日を増すごとに、欧州の強者プレイヤーが集結!極ニーズヘッグを撃破まで追い込むチームには、ニーズヘッグの残りHPが少なくなるにつれ、声援と応援の大歓声が。撃破したチームには惜しみなく賞賛の拍手が送られるのでした。イベント会場という緊張感がありつつ、普段自分がプレイしている環境とは異なる中で、強敵を倒していくチームワークに感動しきり。ドイツコミュニティの強さを垣間見たのでした! むむ...?これは...プレイヤーではなくYouTuber!?......でもなく、吉田Pとモルボル!!欧州のプレイヤーに温かく迎えられ、二人もステージでルーレット・バトルに挑戦することに。残りの6名はステージ観覧中のプレイヤーからその場で選出!初回の挑戦は真ビスマルク討滅戦に「5アクション限定」でチャレンジ!極蛮神だけは避けたいと強く願っていたモルボルも一安心...。5アクション限定とはいえ、そこは欧州の光の戦士たち、なんなくクリアしました!続いて二回目のステージ。なんとここで恐れていた「極」の「ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」が......。余裕の表情で、魅せるプレイをする吉田P。その一方で、序盤から相方ヒーラーに蘇生を受けるモルボル!まもなく全滅...。言い訳の如く「だから言ったでしょ」と連呼していました...。この日最後のステージ。ルールは「ニーズヘッグ討滅戦」で「ポーズを決める」!スタッフの合図があったら、立ち上がってポーズを決めなければなりません。今回選ばれたポーズは紅蓮祭のエモート「戦士の演武:弐」!観覧中のプレイヤーも一緒にポーズを決めていました!この戦いは見事勝利をおさめて1日のステージ終了!3戦2勝ならまだ許容ですよね!gamescom4日目の18時から行われた吉田Pのサイン会ではノートPCを持ってくるプレイヤーも!なんと吉田Pが使用しているのと同じモデルでした!ステージ以外でも、プレイヤーと話したりサインに応じたり、欧州プレイヤーのみなさんとの交流を楽しんでいました!背中にTシャツを背負ってサインするスタイルもすっかり定着!gamescomで欧州のプレイヤーのみなさんと触れ合い、本当に......本当にみなさんのFFXIV愛を感じることができました!!もうすぐFFXIVは3周年ですが、これからもFFXIVをよろしくお願いします!宣伝チームO
2016年8月19日 20:44
更新
こんにちは。宣伝チームOです。今回は、ドイツ・ケルンで開催中のgamescomより、FFXIVのホットな情報を2回に分けてお届けします!gamescomはヨーロッパ最大のゲームイベント。今年で連続6回目の出展となるFFXIVは、バトルチャレンジやステージ、カフェスペースなど、過去最大級の規模で出展です!出展エリアのFFXIVブースはこんな感じです。写真の左から右までFFXIV!「新生エオルゼア」の発売から3年......発売してから3年が経過してなお、この規模での出展ができるのは、ヨーロッパプレイヤーのみなさんの応援があればこそです!プレイヤーのみなさんが会場のバトルチャレンジで盛り上がる一方、吉田Pは...朝から夜まで各国メディアとのインタビュー、なんと9時間連続を丸2日......ちなみに今回のインタビュールームのコンセプトは機工城アレキサンダー:律動編3層!吉田Pの傍らではシャノアちゃんが真心を飛ばし続けてました♡インタビューではパッチ3.4のことから開発フローに関すること、3周年に至る想いまで、各国のメディアから様々な質問が寄せられました。中には未発表の情報なのに危うく答えてしまいそうになるほど上手な質問をするメディアさんも!危ない危ない...。各国の多くのメディアのみなさんと触れ合い、FFXIVが世界中のプレイヤーから愛されていることを改めて感じたインタビューでした!日本からもファミ通.com、電撃PlayStation、Game Watchのみなさんが来てくれたので、気になるインタビュー内容は後日公開される記事をお楽しみに!休憩中はEU DCプレイヤーのみなさんと会話を楽しむ吉田P。英語だけでなく、片言の日本語でFFXIVへの想いを伝えてくれるプレイヤーも!!膨大なチャット量でログが流れても、一つ一つ丁寧にコメントを読んでいましたよ!そんな中、会場ではサプライズでFFXIVプレイヤーカップルによるプロポーズが!欧州のFFXIV運営チームも一丸となってサポートし、プロポーズの瞬間はステージ上の巨大スクリーンにエターナルバンドのカットシーンとBGMが流れるという粋な演出!......会場周辺も大歓声と大拍手の嵐でした!なんとこの二人、出会いはエオルゼアなのだそうです!FFXIVが二人の出会いのきっかけをつくったこと、彼が人生最大級のイベントにFFXIVを選んでくれたこと、そしてこの素晴らしい瞬間にFFXIVのスタッフとして立ち会えたこと...込み上げてくる想いに胸が熱くなりながら、これからも、もっと世界中のみなさんにこのサービスを届けるために尽力しよう!と改めて思いました。そして夜はプレイヤー同士が集うファンギャザリングが行われるということで、会場にお邪魔してきました。日本でのプレイヤーイベントといえばF.A.T.Eですが、それとはまた違った様子で、ゲーム機などのアクティビティはなく、プレイヤー同士がコミュニケーションをとることが目的のイベント!大音量でFFXIVのBGMが流れる会場は総勢500人のプレイヤーが集結し、とてつもない熱気!!吉田Pとモルボルはプレイヤーのみなさんと写真を撮ったりサインに応じたり...ここぞチャンスとばかりに仕事を忘れ吉田Pとモルボルを置き、私も暫しみなさんの仲間入り。FFXIV好きな人同士が集まれば言葉の壁などない!みんな仲間!! 会場には個々に来ていたプレイヤーたちも、いつのまにか仲良しに!アシエンやヒルディのコスプレで踊りまくるプレイヤーも!日本ではプレイヤー同士の交流をメインにしたイベントはまだ開催してないですが、こんなファンギャザリングをやってみたい...やりたい...やろう!!日本のコミュニティーも熱さでは負けない!帰ったらコミュニティチームに相談しようと思いつつ、今日はひとまず欧州コミュニティーの熱気に飲み込まれようと思った夜でした。いつのまにか二人を置き去りにしてひとしきり楽しみ、その後ひどく叱られたことは言うまでもありません...。吉田Pも下のフロアで踊りたいのを我慢していたようです......。後編はFFXIVブースの様子をお届けします!それではまた。宣伝チームO
2016年8月19日
更新
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルドのストーリーで登場したキャラクターたちの邂逅やストーリーでは語られなかった想いなどを綴った特別な読み物「蒼天秘話」を公開しました!昨年に引き続き、「蒼天秘話」は全4回を予定しており、第七話は「荒野を往く少女」と題しお送りします!蒼天秘話特設ページは『こちら』。※「蒼天秘話」はパッチ3.3までに実装されたメインシナリオのネタバレを含むため、まだメインシナリオをすべて見ていない方はご注意ください。
2016年8月18日 18:00
更新
こんにちは!コミュニティチームのめるです。毎日暑いですね!外はもわ~んとしているのに、社内は寒かったりで(設定温度が23℃だったことが!)ヘトヘトになりながらも、ラウンジで食べるソフトクリームに日々癒されています。ふと、気が付けば8月も半ばを過ぎておりました......。はやい。さて、9日後の8/27(土)にはファイナルファンタジーXIVが新生から3周年を迎えます。ということは、14時間生放送も9日後っ!今回は、「FFXIVの生放送を一気にお届けする」というコンセプトのもと、いつもの番組はもちろん、ちょっぴりスペシャルな企画も用意しています!現在も、台本やスライドを作っていたりと準備真っ只中なので、いまの段階で言えそうなことを、すこーしだけご紹介しますね!  ■12:3013:00 直樹の部屋 Part1 開発コアメンバーをゲストに招き、 FFXIV 3周年を迎えての様々なトークをお届けします。 開発チームの思い出話や、こぼれ話が聞けるかも!? ■13:0014:30 第31回FFXIVプロデューサーレターLIVE 「パッチ3.4実装コンテンツ特集Part1」と題し、 パッチ3.4で実装されるコンテンツや、さまざまな要素をお届けします! また、リードUIアーティストの皆川裕史が、 新機能「ダブルクロスホットバー」を実機でお見せしながらご紹介します。 どうぞお見逃しなく~!■15:0016:00 アドレナリンラッシュTV PvP応援番組『アドレナリンラッシュTV』をお送りします! 現在も必死に準備中のようですが、一体どんな企画が進んでいるのでしょうか......? 当日の放送をお待ちください!■17:0018:30 NGC『ファイナルファンタジーXIV オンライン』生放送<シーズンⅡ> ALIENWARE & NVIDIA GeForce プレゼンツ、 ゲームタレントユニット「えどさん"&ふみいち」による生放送を、 スクウェア・エニックス本社よりお届けします!また、当日は昨年に引き続き、日頃からFFXIVをブログやTwitterなどで盛り上げてくださっている皆さんを3周年記念14時間生放送にお招きしています。なかなか見る機会のない生放送の舞台裏を、プレイヤーならではの独自の視点でレポートしてくれるかも......!?どうぞ楽しみにお待ちください!次回、「14時間生放送をご紹介! 後編」は8/25(木)公開の予定です。3周年記念14時間生放送 最新情報は『こちら』。める(コミュニティチーム)
2016年8月17日
更新
14時間生放送のタイムテーブルを更新し、放送のURLを公開しました。今回の14時間生放送は、FFXIV関連の生放送が大集合ですのでぜひご覧ください!詳しくは『こちら』をご覧ください。

新着投稿記事

2015年7月12日 18:21
投稿
★ワウッケオンネバーリープのボス、ワウッケオンです。ワウッケオンにはスタンは効きません。ボスエリアが円形の崖の上という形になっていて、外周には柵がないので落ちたら場外退場で復帰できなくなるので気をつけましょう。ワウッケオンは、戦闘中に時間経過で徐々に帯風のバフをスタックさせていきます。帯風には回避率
2015年7月12日 18:20
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●竜巻最初の中ボスまでのエリアでは、竜巻が巡回している場所があります。この竜巻は当たっても高いたか~いされるだけで遠くに飛ばされたり即死したりはしない、
2015年7月12日 14:58
投稿
★キュレーターフラクタル・コンティニアムのボス、キュレーターです。キュレーターにはスタンは効きません。キュレーター戦のフィールドは16個の正方形で仕切られた大きな四角形になっており、このパネル指定の攻撃への対処がポイントとなります。タンクに対しては4500程度のダメージの前方範囲攻撃、聖別の光を断続
2015年7月12日 14:50
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中、一部分岐点がありますが基本的には一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●第III展示区(ファントムレイ戦)第III展示区まで来ると、最初の中ボス、ファントムレイ戦です。ファントムレイにはスタ
2015年7月12日 11:26
投稿
魔科学研究所のボスにはスタンは効きません。このボス戦は2連戦になっています。基本的には避けゲーで、抑えるべきポイントはそれほど多くありません。まず、最初の1戦目のポイントは戦闘開始後割とすぐに訪れる、氷と炎の範囲攻撃です。ボスがブリザードスフィアを唱えると、円形のフィールドに氷の粒が表示されます。フ
2015年7月12日 11:22
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。このダンジョンはメインクエスト用のためか、宝箱は出ません。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●試作機実験庫(レグラ・ヴァン・ヒュルドス戦)試作機実験庫まで来ると、最初の中ボス、レグラ・ヴ
2015年7月6日 06:23
投稿
★ビブリオタフグブラ幻想図書館のボス、ビブリオタフです。ビブリオタフにはスタンは効きません。ビブリオタフ戦はシンプルなギミックゲーです。ビブリオタフのHPを80%程度まで減らすと、「ビブリオタフの封印が解かれた!」というメッセージとともに、ビブリオタフが妖異召喚を詠唱し始めます。妖異召喚と言えばこの
2015年7月6日 06:19
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●レベルシンクがかからないパッチ3.0現在、レベリング対象のダンジョンで唯一ここ、グブラ幻想図書館だけレベルシンクがかかりません。現時点ではILシンクも
2015年7月5日 16:06
投稿
★聖騎士シャリベル教皇庁のボス、「ドブネズミめ!」でお馴染みのおネエ系聖騎士シャリベルです。シャリベルにはスタンは効きません。魔法しかやって来ないのでアイ・フォー・アイは効果発揮しません。シャリベルは口から先に生まれてきたのでグリノーよりさらによく喋ります。シャリベル戦は比較的シンプルな避けゲーです
2015年7月5日 16:01
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●このダンジョンの雑魚敵強硬突入という名前の示す通り、このダンジョンはこちら側から攻め込んでいる形になるので、道中の雑魚は基本的に向こうから絡んできます
2015年7月4日 15:00
投稿
★ニーズヘッグドラゴンズエアリーのボス、ニーズヘッグです。ニーズヘッグにはスタンは効きません。ニーズヘッグ戦のポイントは2つあります。序盤のシンプルな避けゲーを乗り越えた後、HP50%程度になるとヘイト2位以下からランダムで1人にマーカーが付与されます。対象者は拘束状態になり、宙に浮かされて何もでき
2015年7月4日 14:56
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●雷最初の中ボスまでのエリアでは、定期的に雷が落とされます。ランダムターゲットで誰かの足元に雷の円形範囲が表示されます。雷に当たると1500程度のダメー
2015年7月2日 00:44
投稿
★ティオマンソーム・アルのボス、ティオマンです。ティオマンにはスタンは効きません。ティオマン戦は避けゲーです。マイス戦のような悪質な初見殺しはないので、おそらく適当に起こった状況に対処していくだけでクリアできると思います。それだけでは何なので、特徴的な攻撃と対処法を紹介します。まずはコメット。詠唱が
2015年7月2日 00:40
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中は一本道です。敵を殲滅しながら奥へ奥へと進めばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●竜毒草と花粉塊最初のエリアである南の斜面では、サボテンのような形の竜毒草と花粉塊が群生している場所があります。これの対処は古アムダ市街の粘菌塊を想像し
2015年6月28日 19:54
投稿
★オピニコスダスクヴィジルのボス、オピニコスです。オピニコスにはスタンは効きません。オピニコス戦の最大の特徴はエリア中央に竜巻を発生させるホワール・ジェイルです。竜巻が表示され、オピニコスがホワール・ジェイルの詠唱を完了すると、中央に引き寄せられて拘束されます(引き寄せられたらスプリントで外周に向け
2015年6月28日 19:38
投稿
★攻略MAP★攻略ルート詳細道中は一本道です。出現した雑魚を殲滅しながら進み、雑魚を倒すと落とす鍵などを拾って扉を開けて行けばボスまで辿り着けます。以下では、進行上でポイントとなる点を紹介します。●閲兵ホール(オリファント戦)閲兵ホールまで来ると、最初の中ボス、オリファント戦です。オリファントにはス
2015年6月22日 23:42
投稿
★探検手帳(蒼天編)魔大陸アジス・ラー●MAPフライングマウント必須です。場所がわかった上でこれと言って見つけるのが難しいところはないです。どのポイントも高度の高いところにあります。以下は実際のポイントで撮影した画像です。●036「飛空戦艦グラティオン」●037「フラクタル・コンティニアム」●038
2015年6月22日 23:38
投稿
★探検手帳(蒼天編)低地ドラヴァニア●MAPフライングマウント必須です。場所がわかった上でこれと言って見つけるのが難しいところはないです。以下は実際のポイントで撮影した画像です。●029「大工房アーキテクトン」●030「シャーレアン学士街」●031「セノタフ大石碑」●032「知神の水瓶」●033「グ
2015年6月21日 17:02
投稿
★探検手帳(蒼天編)アバラシア雲海●MAPフライングマウント必須です。立体的なマップで全部見つけるのは死ぬほど大変ですが、場所さえわかればすぐ見つかります。地図に印を付けた場所あたりを探せばほとんどすぐわかるはずです。1つだけ地図でわかりにくいのは、027のオク・ブンド・ヴァナ。浮島の下にポイントが
2015年6月21日 14:26
投稿
★探検手帳(蒼天編)ドラヴァニア雲海●MAPフライングマウント必須です。場所さえわかればすぐ見つかると思います。一部補足すると、モグモグホームはきのこの上です。白亜の宮殿は一番上まで上昇すればあります。ランドロード像のところはエモートを見わたすではなく、「祈る」にする必要があります。以下は実際のポイ