Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!

新生FFXIV公式

2018年8月17日 18:00
更新
こんにちは。宣伝チームおのです。いよいよ、日本旅行主催「ラスベガス ファンフェスツアー」の申込締め切りが迫ってきました!FFXIV最大のファンイベントのトップバッターとして、世界で一番初めに開催されるラスベガスファンフェス。そんなイベントに参加できちゃう、日本からの限定ツアー!本日はその魅力を改めてご紹介したいと思います。最もエキサイティングなファンフェス開幕の場に参加できる!リージョンツアーの皮切りとなるラスベガス。基調講演をはじめ、最も注目と期待が集まるスタートの場所です。ストリーミングでは味わうことのできないその熱気や興奮を現地で体感できるのが、このツアー一番の醍醐味!一緒に盛り上がりましょう!会場限定のライブ・コンサートステージを堪能できる!会場限定!ストリーミングでは配信しないライブ・コンサートにも参加できちゃいます!現地ならではの熱気を味わえる!ファンフェス会場ではステージコンテンツや様々なアクティビティが予定されています。今年はどんなコンテンツが用意されるのか楽しみですね。国は違えど会場に集うのは皆ハイデリンからの光の戦士!さぁ、この熱気を思う存分味わいましょう!特典アイテムやお土産がもらえる!ファンフェス記念アイテム「マウント:SDSフェンリル」、ラスベガスファンフェス特典アイテム、そして本イベント参加者に配られるお土産セットもゲットできます!英語が話せなくても安心!空港から現地まで添乗員がサポート!羽田空港を出発するときから現地まで、日本語を話せる添乗員が付き添います。空港の乗り継ぎや、到着してからホテルまでの移動手配もすべてお任せ!ファンフェス開催中も現地に滞在するので、何かあっても安心です。宿泊先はファンフェス会場と同じ「Rio AllSuite Hotel and Casino」!ファンフェス会場と同じホテルだから、朝から夜まで、時間を気にすることなくファンフェスを楽しめます!もちろん途中でちょっと休憩...なんて時にも便利ですね。ファンフェス初日の夜は夕食付!熱気冷めやらぬ思いや興奮を、同じ日本からの光の戦士たちとともに語り合ったり...交流を深められること間違いなし。会場からレストランへの送迎もついているので移動も安心!\さらに/ フリータイム1日付き!思う存分ラスベガスを堪能できる!現地3日目は終日フリータイム!ラスベガス市街を探索するもよし、カジノ体験するもよし、自由なプランで楽しむことができます!ツアーのお申込は8月末までの予定です。まだお悩み中の方、ちょっと興味が湧いてきた方、思い切ってこの機会にご参加してみてはいかがでしょう?FFXIVファンフェスティバル2018 in ラスベガスツアー 詳細・お申込はこちらおの(宣伝チーム)
2018年8月16日 18:00
更新
こんにちは!プロジェクトマネージャーAです。先日、韓国版FFXIVが3周年を迎えたことをブログにてお伝えしましたが、中国版FFXIVも2018年8月25日で4周年を迎えます!それを記念し、8月11日に中国版FFXIV 4周年のスペシャル生放送が配信されました!吉田Pと林が出演するため、私も中国・上海に同行しましたので今回はその様子をお伝えしたいと思います。生放送の会場は、昨年12月にオープンしたSQUARE ENIX CAFE Shanghaiでした。最初は、中国版運営チームによるオープニングと中国版FFXIVの種族やジョブの分布やミニオン人気投票の結果発表などが行われました。ミニオン人気投票の1位に選ばれたのは、なんと...「豆柴」!ちなみに中国版では「豆豆柴」と、より可愛いらしい名前になっています。詳しい順位が知りたい方はコチラをご覧ください。質問コーナーでは、中国のプレイヤーのみなさまからいただいた質問に吉田Pと林がお答えしました!林がリードアイテムデザイナーということもあり、アイテムに関連する質問もたくさんいただきました。傘の実装についてつっこまれ、たじたじの林...毎パッチ毎パッチ、傘を実装できるように頑張っているそうなので、もうしばらくお待ちください...!続いて、The FEAST 中国大会決勝戦!グローバル版でも「The FEASTリージョンチャンピオンシップ 2018」が絶賛開催中ですが、中国版でも独自に大会を開催しておりました。現場のディスプレイで戦況を見守る吉田P。激闘の末、中国版の頂点にはすばらしい連携で相手チームを圧倒した、チーム「究极自闭」が輝きました!おめでとうございます!!!グローバル版でもどんな戦いが見られるのか、楽しみですね!そして、中国版の翻訳者によるローカライズチームインタビューです。通常は表舞台に立つことはあまりない翻訳者ですが、日本語から中国語に翻訳する際の流れやローカライズチームとしてのポリシーなどを、具体例を挙げながら説明していました。翻訳者から中国版プレイヤーへのお土産として、「我らが支配圏」と「壊神の拳が届く場所」の中国語翻訳全文が公開されました。翻訳者としてはどんどん歌ってくれると嬉しいと言っていましたので、中国版プレイヤーのみなさまの歌ってみた動画がたくさんアップされるのを楽しみにしています~!それから、中国版PLLで吉田Pから中国版の次回パッチである4.3の内容について紹介しました。ナマズオは中国でも愛されキャラになれるのでしょうか...。また、グローバル版に続いて中国版でもファンフェスが開催されることが発表されました!そして、お待ちかねの吉田Pのコンテンツ挑戦です!今回は中国のプレイヤーのみなさまと一緒に「次元の狭間オメガ零式:シグマ編4」に挑戦しました。中国語版クライアントでプレイしていたので技名も中国語でわからず、攻略法も日本やグローバルと異なるため大苦戦...!PTメンバーの方々も生放送でのプレイということもあり、緊張してしまっていたようです。何度もリトライし...時間も無くなり...最後の最後、泣きの1回でついに...ついに、攻略できました!!!吉田P泣きのラスト1回で攻略というアツい展開に現場もbilibiliの弾幕もすごいことになっていましたw最後はみんなで一緒にSSをパシャリ。一緒にプレイしてくださったみなさま、本当にありがとうございました!!!そしていよいよエンディングへ。中国版4周年の記念ケーキに吉田Pと中国版のプロデューサーが入刀!毎年の恒例イベントです。最後に中国版運営チームからサプライズが!中国の有名な画家に依頼したという中国画風のFFXIVのアート掛け軸が発表されました!見慣れたはずのナマズオも、中国画風になるとなんだか幻想的な雰囲気になりますね~。掛け軸を囲んで最後に記念撮影をし、無事生放送は終了となりました。中国版がこうして4周年を迎えることができたのも、ひとえに中国の光の戦士のみなさまのおかげです。いつも中国版FFXIVを応援していただき、本当にありがとうございます!!!これからももっともっとみなさまに楽しんでいただけるよう、中国版運営チームとともに精一杯頑張っていきます!プロジェクトマネージャーA
2018年8月14日 17:00
更新
こんにちは。プロジェクトマネージャーRinです。2015年にリリースした韓国版FFXIVは、本日2018年8月14日をもちまして、3周年を迎えることができました。今回、韓国版3周年を記念して、韓国の二大都市、ソウルと釜山にある地下鉄駅構内にそれぞれ、大型の壁面広告が掲載されました。実はこの広告、なんと韓国プレイヤーの皆さんが企画し、プレイヤーコミュニティでのクラウドファンディングにより有志が募って誕生した、開発チームにとって、とても嬉しくてありがたいサプライズなのです......!吉田Pも、とても感激しておりました。(上段と下段には、これまでの韓国版でリリースしてきた各パッチの歴代リリース日。 中段には、プレイヤーさんからの「3周年おめでとう!」の暖かいメッセージと、 今回の企画に参加してくれた韓国の光の戦士たちのニックネームが記載されています。)3周年を迎えた今日、この感謝の気持ちは言葉では全て表しきれず、どうしてもありきたりな表現になってしまうのですが、全てはひとえに、韓国の光の戦士たちからの声援と激励のおかげです。本当に本当に、ありがとうございます!最後に、3周年を記念して韓国で開催したファンアートコンテストの当選作をご紹介しながら、本日の記事を締めたいと思います。――3年間を振り返ってなぜか目から汗が出そうになった、プロジェクトマネージャーRin
2018年8月13日 15:00
更新
こんにちは!プロジェクトマネージャーの森口です。 「ALIENWARE Presents The FEAST リージョンチャンピオンシップ 2018 Japan」(以下、FRC)の予選ラウンド終了まであと1日となりました。セミファイナルに進める上位3位枠はどこのデータセンターも接戦となっていますが、最後の最後まで熱い戦いを繰り広げてください!そしてその上位3チームによるセミファイナルの模様は、以下にて生中継の予定です。====================セミファイナル <Elementalデータセンター>2018年9月8日(土)13:00頃開始予定セミファイナル <Gaiaデータセンター>2018年9月8日(土)19:00頃開始予定セミファイナル <Manaデータセンター>2018年9月9日(日)13:00頃開始予定敗者復活戦2018年9月15日(土)19:00頃開始予定====================詳細はFRC特設サイトから!各DC代表の栄冠を得るのはどのチームなのか......ぜひ、ご注目ください!さて、そんなリージョンチャンピオンシップの予選ラウンド終了後には、間髪入れずに「ザ・フィースト/ソロ」の新シーズンが開始されます。そこで、今回のブログではFRC予選ラウンド終了後に開始される「ザ・フィースト/ソロ」の新シーズンランキング報酬をご紹介したいと思います!気になる新シーズンの上位100位に贈呈されるランキング報酬ですが...今回は防具一式が報酬です!それが...こちら!!!ババン!!ものすごい禍々しさ...!!特に頭装備のインパクトやたるや...!もちろんこちらの装備は染色可能となっているので、好みの色に染めて戦場に乗り込むことができますよ! さらに、見事ランキング1位に輝いたプレイヤーには今回もトロフィーが用意されています!また、例え100位にランクインできなかったとしても、ザ・フィースト専用武器と交換できるアイテムが各階級に応じた数贈呈されます。必要な数のアイテムを集めることで武器の入手が可能なので、未経験者の方もぜひ参戦いただけたらと思います!ザ・フィーストの新シーズンは8月14日のFRC予選ラウンド終了後から、パッチ4.4リリースまでの期間を予定しています。FRC予選ラウンド終了後すぐの開幕となりますが、引き続き熱いバトルを戦場で繰り広げていきましょう!プロジェクトマネージャー森口
2018年8月10日 18:00
更新
こんにちは、MD部です。暑さが大分やわらいできましたが、光の戦士たちはいかがお過ごしでしょうか...?今回は発売中のグッズの紹介です!「FINAL FANTASY XIV: Full Active Time Event in KYOTO」で日本先行販売したぬいぐるみ <スプリガン> が eSTORE で絶賛発売中です!集めても可愛いですね...さらに特典としてハウジング専用アイテム「スプリガンのぬいぐるみ」 のアイテムコードが封入されます!ぜひぜひ、お買い求めください~♪MD部
2018年8月9日 17:00
更新
こんにちは。既に夏バテ(強)のデバフがかかっているコミュニティチームの根岸です。いよいよ来週(8月13日(月)17時頃)から、夏の恒例イベント「紅蓮祭」が始まります!リアルゼアでは観測史上最高気温(41度超え!)を記録し、今年は本当に暑い夏ですよね。エオルゼアも負けじと熱く盛り上がっていくためのイベントを実施しますよー!そんなわけで、コスタ・デル・ソルのイベント会場にやってきました!この水しぶきは......。この先はいったいどうなっているのでしょうか。会場の全貌はぜひ皆さんの目でお確かめください!続いてイベントの報酬をご紹介しましょう♪まずは水着! 男女共に新しいデザインです。各部位は染色可能ですので、お好みの色に変えて楽しんでくださいね! なんとなく、今流行りのパリピっぽいような......特にサングラスが。なお、「エンドレスサマートップ」「エンドレスサマーボトム」は、アイテムアイコンが男性用のデザインで表示されていますが、装備するとそれぞれの性別に合わせたデザインになりますので、ご安心くださいね。続いて、エモート「水をかける」! 涼しそうですー。こちらは海岸などの水辺で「キャッキャウフフ」が出来る素敵なエモートです。(陸上や水中では使えません)最後に調度品!モーグリ蚊取線香とカレーライス。ちなみに、この2つの調度品は昨年行われた「調度品デザインコンテスト」の入賞作品! 再現度もとても高いです。カレーライス(洋)と畳(和)に違和感がないのはなぜなのか、子どもの頃からの疑問です。紅蓮祭でエオルゼアの夏を満喫してくださいねー!最後にお知らせです。今回も紅蓮祭に合わせてスクリーンショットキャンペーンを実施します。エオルゼアでの夏の思い出を投稿してください!詳細は後日トピックスでお知らせしますので、イベントと共に楽しんでいただけたら嬉しいです。ではでは~。「紅蓮祭」特設サイトは『こちら』。根岸(コミュニティチーム)
2018年8月8日 18:00
更新
こんにちは。宣伝チームおのです。8月7日まで開催された「青森ねぶた祭」に、ファイナルファンタジーXIVのねぶたも参加してきました!本日はFFXIVのねぶた祭出陣レポートをお届けします。こちらは今回、FFXIVのねぶたをひいていただいた青森山田学園さんの大型ねぶた。この隊列の一つ、「前ねぶた」として、FFXIVねぶたが運行されました。夕方、保管されている会場から次々と各ねぶたが出発。我々もFFXIVねぶたとともに出陣!街頭ではナマズオうちわのサンプリングも。気が付くと見慣れたキャラクターが!やっぱりねぶたは夜が素敵ですね!「チョコボねぶた」をひく青森山田学園の生徒さんたち。通常の「前ねぶた」よりも大きいサイズに、戸惑いと予想外の疲労を隠しながら、笑顔で運行してくれました!ちなみに今回FFXIVねぶたを手掛けていただいたのは、第六代ねぶた名人である北村隆先生!名人と呼ばれるねぶた師さんは、なんと現在日本に2名(歴代6名)しかいないのだそうです。恐縮です...。隊列には多くの"ハネト"が参加。これまで知らなかったのですが、実は"ハネト衣装"さえ着れば、登録などは不要で誰でも参加できるんですって!!という訳で‥‥"ハネト"としても参加してきました。「ラッセーラー!!」の掛け声に合わせて跳ねる吉田P。写真からどれだけ激しい様子かがお分かりいただけるかと思います!(手ぶれの言い訳スミマセン)現地では、ねぶた祭に駆けつけてくれた光の戦士の皆さんとも、たくさんお会いできました!中には沖縄からお越しいただいたという方も...。本当にありがとうございました!8月27日、FFXIVはいよいよ新生5周年を迎えます。光の戦士の皆さんと一緒に、これからもFFXIVを盛り上げていけるように精進していきます!これからもよろしくお願いします!おの(宣伝チーム)
2018年8月7日 13:13
更新
ハチミツください!プロジェクトマネージャーの岩宮です。本日リリースされるパッチ4.36にて、遂に『モンスターハンター:ワールド』とのコラボが始まります!モンスターハンターシリーズではおなじみのリオレウスやアイルーがやってくる! 今回のコラボバトルでは、『モンスターハンター:ワールド』の世界観をFFXIVで再現するため、既存のコンテンツにない特殊な仕様がてんこ盛りとなっています。そのため、リリース直前の本投稿では、その特殊な仕様の一部を、真と極に共通する範囲でご紹介したいと思います。■リオレウス狩猟戦では「敵視」がとれない!モンスターハンターの世界に棲まうリオレウスにはFFXIVでは当たり前となっている、「タンクがモンスターの敵視を稼ぎ、ターゲットロックする」というヘイトコントロールが通用しません。リオレウスからすると、「フラッシュ?閃光玉より強いの?」といったところでしょうか・・・。 攻撃する対象は常にリオレウス次第!野生で動くリオレウスが、誰を攻撃しようとしているのか、それを見極めて攻撃を行いましょう!■リオレウス狩猟戦では「予兆」が見えない!FFXIVのフィールドへ飛来してきたリオレウスとのバトルでは、その多くの攻撃に"予兆"が表示されません。そのため、戦闘中はリオレウスの動作をじっくり観察して、回避行動に努めましょう!リオレウスがしっぽを振り上げたら・・・おなじみの回転攻撃がやってきます。しっかり回避しましょう。■リオレウス狩猟戦では「気絶」に注意しよう! リオレウスの攻撃には、さらに特徴があって、攻撃を受け続けていると、さすがに光の戦士であっても・・・「気絶」してしまうのです!ピヨる。ならぬチョコボる。気絶状態になってしまうと、しばらくの間行動が封じられてしまうため、安全・安定を心がけてバトルに挑みましょう。■リオレウス狩猟戦では「回復薬グレート」を使おう!狩猟戦ではバトルを進めていくうちに、リオレウスのある行動によって、それ以降、あらゆる回復行動を封じられてしまいます!まじか・・・。しかしご安心ください!そんな時はこれ!モンハンではおなじみの「回復薬グレート」です!ぐびぐび。もちろん回復薬グレートはモンスターハンターと同じく、最大10個までしか使えないので・・・計画的にご利用くださいね!以上!これまでの常識が通用しないリオレウス狩猟戦。しかし、数々の蛮神を屠ってきた神殺しの英雄ならば、きっと・・・!かならず・・・! パタッ。・・・極狩猟戦では、さらに特殊な仕様が追加され、いっそう苛烈なバトルとなるようです。さあ、光の戦士たちよ、ハンターとなりリオレウスを狩れ!!■おまけ既存のミニオンより少し大きく設定されているアイルーのミニオン。かわいい。プロジェクトマネージャー 岩宮

新着投稿記事

2018年8月17日 19:54
投稿
突然ですが、本サイトは2018年8月末をもって閉鎖致します。今日までこのサイトを見てくれた皆様、ありがとうございました。本サイト、新生FF14ノートが誕生して早5年。この間、FF14にはたくさんのアップデートがありました。そして、サイト運営者の私の人生にも数々のアップデートがありました。この度のサイ
2018年4月9日 21:00
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。火山よりも1匹が弱めで数が多い傾向なので、道中まとめるPTが多いです。特に進行上注意すべきものはないので、ボス戦だけ紹介します。●現実拡張室(マザービット戦)現実拡張室まで来ると、USBメモリの形をしたボス、マザービットがいます。マザービットにはスタンは効
2018年2月23日 21:14
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。このダンジョンは道中、特に注意すべきものはないので、ボス戦だけ紹介します。●鬼之門(オオタケ丸戦)鬼之門まで来ると、最初の中ボス、オオタケ丸戦です。スタンは効きません。オオタケ丸はコインカウンターから連綿と続く、100トンズ・スイングの継承者の1人です。し
2018年2月18日 01:48
投稿
●極白虎征魂戦パッチ4.2で実装された極蛮神、極白虎征魂戦です。IL340あれば問題なくクリアできます。難易度的にはどのロールで行ってもラクシュミよりは難しく、スサノオよりは簡単という程度だと思います。以下、攻略上ポイントとなる点を紹介します。●呪縛雷と乾坤一擲極白虎戦の特徴的なギミックのひとつが、
2017年11月2日 20:18
投稿
●白魔道士で行く極神龍戦やり込んだ今は良いけど、しばらくしたら忘れて動けなくなりそうなので備忘録を残すついでに紹介します。●ロールアクションCFでやるなら迅速魔、慈愛、ルーシッドドリーム、プロテス、エスナです。どうしても堅実魔を入れたいなら、エスナよりはプロテスを外した方が良いです。極端な話、最初か
2017年11月2日 19:40
投稿
●極神龍討滅戦(後半戦)極神龍討滅戦の後半戦です。後半戦は初見殺しなギミックが多く、事前知識なしで行くとわからん殺しされまくりますが、わかってしまえば簡単なものばかりで、神龍の行動速度も前半戦よりペースダウンするので覚えれば前半より簡単です。それでは、ダークマターからのACTIVE TIME MAN
2017年11月2日 19:39
投稿
●極神龍討滅戦(前半戦)パッチ4.1で実装された極蛮神、極神龍討滅戦です。挑戦するためにはIL320以上の制限を満たす必要があります。下限となるIL320でもしっかりロールの役割を果たせればクリアできる難易度になっているので、初見でクリアはまず無理だと思いますが練習に練習を重ねてクリアを目指していき
2017年10月12日 20:22
投稿
★直言のフロドリック水没遺構スカラのボス、直言のフロドリックです。スタンは効きません。フロドリック戦はストーンヴィジルハードのラスボスのようなモーションを見て対処する系のボスです。この一文だけで楽々クリアできる人多数だと思いますが、せっかく来ていただいたのでポイントをお話します。まず代表的なモーショ
2017年10月12日 20:19
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方道中はストーン・フォーバットに注意しましょう。こいつは土砂崩れという詠唱ありのスキルで両腕から範囲の見えない直線範囲を飛ばしてきます。戦闘開始後の最初の行動が土砂崩れなので、戦闘開始時は特に注意です。当たっても9000くらいのダメージなので死
2017年8月26日 11:48
投稿
スマホでFF14にログインしてちょっとした操作をしたいなーと考えたことはありませんか?途中休んだりしながら、足掛け4年くらいFF14をプレイしてきた私も、とあるコンテンツをやり始めて遂にそのことを考えるようになりました。最初に思いつくのはハードウェアごと持って行く方法ですが、これは出先でも使える環境
2017年7月23日 22:09
投稿
●極スサノオ討滅戦パッチ4.0で実装された極蛮神、極スサノオ討滅戦です。突入可能なILは300ですが、真理装備を揃えてIL310以上にしてから挑んだ方が捗ると思います。特にタンクはIL290→IL300→IL310と防御力が上昇し続けるので、少なくとも左側の防御力がある装備だけでもIL310にしてお
2017年7月22日 22:41
投稿
●極ラクシュミ討滅戦パッチ4.0で実装された極蛮神、極ラクシュミ討滅戦です。突入可能なILは300ですが、真理装備を揃えてIL310以上にしてから挑んだ方が捗ると思います。特にタンクはIL290→IL300→IL310と防御力が上昇し続けるので、少なくとも左側の防御力がある装備だけでもIL310にし
2017年7月20日 23:10
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編4「エクスデス」4層のボス、エクスデスです。エクスデス戦は討滅戦みたいな感じで、ボス戦らしいボス戦ですが、神龍よりは簡単です。戦闘開始後、いきなりエスナで解除できる死の宣告をランダムで2人に付与してくるので、ヒーラーで参加する時はエスナを持ってきましょう。この他、エクスデ
2017年7月20日 19:34
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編3「ハリカルナッソス」3層のボス、ハリカルナッソスこと、ボードゲームおばさんです。ボードゲームおばさんとの戦闘はその名の通りボードゲームです。視覚的にわかりやすいギミックゲーなので初見でも察しが良ければ対処できると思いますが、ボードゲームの解法を紹介します。盤面にロールア
2017年7月19日 23:30
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編2「カタストロフィー」2層のボス、カタストロフィーです。カタストロフィー戦では、ラクシュミ戦のようにコンテンツアクション(グラビティギア)があります。使うと、レビテト状態になります。使用回数に制限はありません。このレビテト状態は一度なったら自分で解除することはできないので
2017年7月19日 23:23
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編次元の狭間オメガ:デルタ編は紅蓮編のレイドの難易度ノーマル(零式ではないもの)です。デルタ編のノーマルは各層でボス戦があるだけで、その強さもインスタンスダンジョンのボスがちょっと強くなった程度なので、レイドと聞いただけで難しいのではと敬遠する必要は全くないです。少なくとも
2017年7月14日 00:46
投稿
★神龍討滅戦紅蓮編(パッチ4.0)のラストバトル、神龍討滅戦です。全員初見だとまず勝てないですが、死にながら覚えていけば必ず勝てるようになる良い難易度調整になっています。程良い達成感が得られる内容になっているので、全員初見のPTが掲示板で集められるうちは全員初見で挑むと良いと思います。アーリーアクセ
2017年7月13日 21:15
投稿
★ヨウジンボウクガネ城のボス、ヨウジンボウです。スタンは効きません。ヨウジンボウ戦はギミックゲーですが、星導山寺院と比べるとこちらの方が簡単です。特徴的なギミックは、ヨウジンボウがダイゴロウ(犬)を呼んだ後の対処です。ダイゴロウ出現後、一時戦闘は中断され、バトルフィールド上にお金がばら撒かれます。こ
2017年7月13日 21:13
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方星導山寺院と同じく、紅蓮編のレベリングダンジョンより道中の難易度は低めですが、道中出現する口寄忍者には注意が必要です。こいつは放っておくとジョウイ・コジャを口寄せしてきます。ジョウイ・コジャは他の雑魚とそんなに強さは変わりませんが、敵が増えて
2017年7月6日 20:19
投稿
★双豹のイヴォン星導山寺院のボス、双豹のイヴォンです。スタンは効きません。イヴォン戦はギミックゲーです。対処を誤ると全滅する可能性があるものもあるので、重要なものを紹介します。まずはヘイト2位以下ランダムで付く緑色のマーカー後の霊魂秘孔拳です。マーカーが付いたら逃げたりする必要はないです。単に瀕死状