Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!

新生FFXIV公式

2018年2月16日 17:00
更新
こんにちは!コミュニティチームの武田です。皆さんパッチ4.2は楽しんでいらっしゃいますか? わたしはファッションチェックでギルを消費し続けています。マスク・ド・ローズめ......っ!さて、次回のコミュニティ放送が2月22日(木)20:00頃からに決まりました!いつも通りのまったり放送でお送りする予定です。放送内容をざっとご紹介していきますね! ■あれこれキャッチアップ・イベント振り返り第69回さっぽろ雪まつりでの大雪像や札幌F.A.T.E.など、さまざまなイベントが催されました。写真を中心にイベントの様子をご紹介します! ・エオルゼアカフェ 新メニューアイディア募集コンテスト2017皆さんから送られたメニューをご紹介します! どれもおいしそうでおなかが減るのは必至、おつまみ片手にどうぞ! ■超BIGサイズ でぶチョコボぬいぐるみプレゼントキャンペーン抽選会タイトーでキャンペーン対象台のプライズに挑戦することで応募できた、超BIGなでぶチョコボのプレゼントキャンペーン。その抽選会をコミュニティ放送で行います! 応募した方は必見ですよ! ■THE PRIMALS Zepp Tour 2018 Trial By Shadow「THE PRIMALS」ギター&ボーカルの祖堅が1stアルバムとZeppツアーについておさらいします!以上、第23回コミュニティ放送のご紹介でした!■視聴方法・YouTube Live・ニコニコ生放送 武田(コミュニティチーム)
2018年2月13日 18:00
更新
こんにちは、宣伝チームのみやみやです。2月10日(土)に北海道/札幌で開催された、「FINAL FANTASY XIV: Full Active Time Event in SAPPORO」についてレポートさせていただきます!FFXIVチームは前日の9日昼、北海道に上陸しました。一行は早速さっぽろ雪まつりの会場へ。すさまじい大きさと迫力に圧倒されながら、次々とご来場する絶えないお客様に感動しました。※雪像に関する詳しいレポートはこちら。(「第69回さっぽろ雪まつり」FFXIV"白銀の決戦"!)その後は一旦F.A.T.E.会場設営チームと、「吉田の日々赤裸々。2」出版記念サイン会チームに分かれました!サイン会はHMV札幌ステラプレイスで開催されました。通路という通路を埋め尽くす光の戦士たち!たくさんの方々にご来店いただき、ありがとうございました。そしてサイン会が終了すると、吉田Pも会場へ合流。リハーサル中も楽し気な会話が聞こえていました。無事に前日準備を終えると、一行はプロジェクションマッピングを観るため再度雪まつり会場へ。子を見守る父のような吉田Pでした。そしてイベント当日~~~!トンベリさんに追いかけ回されるダンジョンスピードランですが、声かけが活発なチームはやはり成績優秀!でした。描いてみた。コーナーでは、今回お題を設定してみました。「ナマズオ」!ということでしたが、みなさんお上手すぎませんか???そして白熱のバトルチャレンジ、極ラクシュミ/極スサノオ討滅戦。勝率の低い中、勝てたときの感動はひとしお......!自然とハイタッチや歓声が起きるのでした。試遊や物販などがすべて終了すると、会場では第42回PLLの公開生放送が始まりました。「禁断の地 エウレカ:アネモス編」の最新情報やパッチ4.2に関するQ&Aに、THE PRIMALSのツアー、オーケストラコンサートの海外公演などが発表されました。F.A.T.E.にさっぽろ雪まつりに「日々赤裸々。2」サイン会など、イベント盛りだくさんな札幌でしたが、楽しんでいただけましたか?札幌のみなさん、そしてはるばる来ていただいた方々、ありがとうございました!みやみや
2018年2月7日 18:30
更新
こんにちは。プロジェクトマネージャーUです。本日は、2月14日(水)発売となる『紅蓮のリベレーター』初のアートブック、「FINAL FANTASY XIV: STORMBLOOD Art of the Revolution Western Memories」についてご紹介します。リセ&ヒエンが表紙を飾ってます!本書には、おもにパッチ4.0~4.1までに描かれたイメージアートやキャラクター設定画、武器&ハウジングアイテムなど、総数約800点のアートを収録。ここでは、その一部のページを紹介しちゃいます!新衣装となったアルフィノ&アリゼーたちを含む、暁のメンバーなどメインキャラクターのイラストを大きなカットで掲載!新ジョブとなる、侍や赤魔道士のイラスト&イメージアートも載ってます。クガネの街のイラストなど、『紅蓮のリベレーター』の元となったイメージアートは余すことなく収録!ゼノスをはじめとした新キャラクターたちの設定画や、各地域&NPCたちのコンセプトアートも。F.A.T.E.に登場する巨大モンスターからIDのモンスターまで、各種敵キャラクターのイラストも網羅!「次元の狭間オメガ:デルタ編」で入手可能な源氏シリーズをはじめ、その細かなディティールが見てとれる武器&防具のアートは必見です。もちろん、新作ハウジングアイテムの設定画も多数を掲載しています。アート以外にも、『FFXIV』コンセプトアートデザイナーの生江亜由美が解説を行なう「衣装デザイン誕生秘話」を特別収録!各種ジョブの専用装備や、メインキャラクターの衣装が出来上がるまでの工程を語っているので、ぜひご覧になっていただきたいです!そのほか、アラミゴやひんがしの国といった、『紅蓮のリベレーター』メイン舞台を形成するイラストが満載の一冊となっています。本書を購入すると、ミニオンのアイテムコードもついてきます。今回のミニオンは「マメット・ヨツユ」。ぜひゲットして欲しい可愛さです!また、eSTOREで購入すると、表紙イラストを使ったかっこいいオリジナルポスターが付いてきます。予約・購入はコチラから。オリジナルポスターはなくなり次第終了になりますので、お早目にポチっとすることをオススメします!プロジェクトマネージャーU
2018年2月4日 20:30
更新
こんにちは。宣伝チームおのです。いよいよ明日から開催の「第69回さっぽろ雪まつり」。本日は一足お先に、さっぽろ雪まつり大通4丁目会場「ファイナルファンタジーXIV"白銀の決戦"」雪像前より現地の様子をお届けします!\どーん/STVさんの定点カメラや地元の光の戦士の皆さんのSNSなどで雪像の制作過程は見てきましたが、いざ目の前にすると‥‥でかい!雪像制作は「陸上自衛隊 第11特科隊、第11偵察隊、第11高射特科中隊」の皆さん。細部までこだわったディテールにもご注目ください!「ニーズヘッグ」の顎は、上顎の自重に耐えられるように試行錯誤を重ねて制作。自衛隊の皆さんは、デザイン段階から開口ポーズのニーズヘッグが、どこかのタイミングで口が閉じるポーズに変わることを願っていたようです...(笑)「過去最高に難しかった」というお話もいただきましたが、「その分だけ最高傑作になった」と、細かいところまで再現いただいて本当にありがとうございます!!ふと、休憩室で発見したFFXIVの世界設定本。いろいろなページに付箋が!制作するための参考ということですが、見た目だけでなく世界設定まで熟読いただいているとは...(感涙) 夜は18時頃~22時頃までプロジェクションマッピングの上映もあります!明日からの本番に向け鋭意最終調整中。 さっぽろ雪まつりは明日2月5日(月)から2月12日(月)まで開催!"お足元にお気をつけて"遊びにきてくださいね!宣伝チーム おの(私はどさんこ光の戦士たちの前で派手に転びました。走らないでペンギン歩きをすることをお勧めします。) 雪像企画:STV
2018年2月1日 19:15
更新
こんにちは。コミュニティチームのファズレーです。明日2月2日(金)17:00頃より、シーズナルイベント「ヴァレンティオンデー」が開催されます!ヴァレンティオンデーとは、「愛」を贈り物とともに伝える祝祭。ということで、今年もプレイヤーの皆さんへの愛と感謝を込めた報酬をご用意しています!まずは、こちら。2016年のヴァレンティオンデーの報酬だった調度品「ハートチェア」が、マウントになりました!パッと見た感じ2人乗りに見えますが、調度品と同じく左右の椅子が分かれているタイプで、それぞれ別のマウントです。つまり、今回はマウントが2つゲットできます!う~ん、でも......「一緒にフライングデートする相手がいないしなぁ......」「おひとり様には厳しいマウントだわ......」「この報酬画像に怒りを覚える」昨日公開された特設サイトを見て、そんな印象を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか? かくいう私も、自分でこの画像を撮影していて少しだけ切ない気持ちになりました。(どちらのキャラも自分で操作しています)でも、たとえ一緒に飛ぶ相手がいなくても、ぜひ入手していただきたい。その理由がこちら!お分かりいただけましたか?そう、左右の椅子で騎乗時の姿勢が変化するのです!ある意味、気分によって乗り方を切り替えられるマウントのように使えます。だから1人で乗っても楽しい! 大丈夫!もちろん、これ以外にも調度品などさまざまな報酬をご用意しています。そして、吉田Pが先日のPLLで触れていましたが、今回のヴァレンティオンデーはコンテンツタイプの遊びも用意されています。最後にその画像をちょっとだけご紹介しますね。どどん!「ヴァレンティオンデー」特設サイトは『こちら』。ファズレー(コミュニティチーム)
2018年1月24日 19:35
更新
こんにちは。プロジェクトマネージャーUです。間近に迫るパッチ4.2リリースに皆様わくわくしていらっしゃるかと思います。今回のパッチではユーザーインターフェース(UI)周りでもチョコボかばんの追加、アイテムの最大スタック数増加(99→999個)をはじめとするインベントリアップデート、コンテンツリプレイ機能の実装などなど多数の実装&改修が入ります。...と、この辺はPLLでもお伝えしましたが、それ以外にもUI周りで細かいけれどグッとくるアップデートが入るので、いくつかピックアップしてお伝えさせていただきます!・マウスホイールUP/DOWNへの機能割当マウスホイールに、カメラのズームアップ/ズームダウン以外の機能を割り当てることができるようになります。Shift+Up/Down、Ctrl+Up/Down等にも機能割当が可能です。割当可能な動作は全10種類。初期状態ではマウスホイールUpにカメラ・ズームアップ、マウスホイールDownにカメラ・ズームアウトが設定されているほかは未設定となっていますので、気になる方はぜひ設定してみてはいかがでしょうか。・トークウィンドウの拡縮対応トークウィンドウのサイズを右クリックで変えることができるようになります。実はこの機能、パッチ3.5まではカットシーンの見え方を考慮して意図的にできなくしていたのですが、4.0リリース時に手違いで実行できるように......笑4.1では再び塞いでいたのですが、熟考の末に晴れて4.2で復活しました!マウスのみの対応ですが、通常のコンフィグサイズ設定とは別にトークウィンドウのみ個別にサイズを変更できます。※ゲームパッドの場合、L2+R3押し込みでパッドマウスモードに切り替えることで この機能を利用可能です。4.0時とは異なりログイン/ログアウトしても設定が保持されます。あんなセリフやこんなセリフもビッグサイズに!要チェック! ・マップカーソルのエーテライト吸着機能ゲームパッドでマップカーソルを動かすとエーテライトに吸着するようになります。グッとテレポがしやすく!この機能、パッドプレイヤーとしてはかなり便利に感じるのですが、残念ながら画像だと全く伝わらないという・・・wゲームパッドをご使用の方はぜひ実機で確かめてみてください!・トリプルトライアド対戦NPCの頭上アイコン変更勝利済みですがカードをゲットしていないNPCにも頭上アイコンがつくようになります。もう獲り逃さない・・・!・調理品のアイテムレベル表示調理品の効果をより分かりやすくするため、アイテムレベルが表示されるようになります。また、マーケットでの並び順がアイテムレベル順になり、せいとん時にも設定に応じてアイテムレベルでのソートが可能になります。IL300だと思うと心なしか昨日までより高級な味がする。の顔。以上、まとめて紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか?2018年1度目のメジャーパッチである4.2を、余すことなく楽しんでいただけたら嬉しいです!プロジェクトマネージャーU
2018年1月10日 18:30
更新
こんにちは。プロジェクトマネージャーUです。パッチ4.1で実装されたアライアンスレイドダンジョン、「失われた都 ラバナスタ」はお楽しみいただけているでしょうか?本シリーズはゲストクリエイターとしてシナリオにイヴァリースシリーズの生みの親である松野泰己さん、モンスターデザインに牙狼<GARO>シリーズ原作・総監督の雨宮慶太さんを迎えてお送りしています。4.1では4体のボスのうち2体を雨宮さんに手掛けていただきました。今日は雨宮さんに手掛けていただいた2体のボスのデザインを改めて紹介させていただきます。まずは3ボス、人馬王ロフォカレから!<デザイン画><詳細図>正面図と側面図です。プロデューサーレターライブでもお見せしましたね。あまりの精緻さに、一目見た瞬間吉田Pが感嘆していました...!<スカルプト>そしてこちらがスカルプトです。ちなみにスカルプトとは3DCGモデルの制作方法の一つで、コンピューター上でポリゴンを彫って(スカルプトして)作ることからこう呼ばれています。続いてアルガス!こちらはデザイン画、三面図などすべて初公開です。<デザイン画>えっアルガスがボスなの!?と驚いた方もいらっしゃったのではないでしょうか。イヴァリースシリーズをプレイしたことがある方にとってはずいぶん見慣れないアルガスですが、彼は一体...?<詳細図>こちらも驚くほど緻密な詳細図。まるで本物の生物のスケッチのようです。<スカルプト>こちらがアルガスのスカルプトです。迫力がすごい...!FFXIVのモンスター制作の際はスカルプトをそのまま実機用のモデルに使用するわけではなく、これを元にノーマルマップと呼ばれるテクスチャのようなものを作ります。別に作ったローポリゴンのモデルにノーマルマップを貼り付けることで、ポリゴン数を押さえながら微細な質感や凹凸などのディティールを表現しているのです。ラバナスタにいた魔物たちは何者なのか、どうしてあの場所にいるのか、ラムザ・アルマとの関係は...といった謎の解明が今後進んでいきます。「失われた都 ラバナスタ」クリア後は、クガネランディングから飛空艇プリマビスタに自由に入ることができるようになります。各NPCに話しかけてみると、あんな話やこんな話が聞けたりするかもしれません。もちろんこれらのセリフも松野さんに手掛けていただいているので、「まだ見てない!」という方はパッチ4.3がリリースされセリフが更新される前に行ってみてはいかがでしょうか。まだまだ続くリターン・トゥ・イヴァリースの世界を最後までお楽しみいただけたら嬉しいです!プロジェクトマネージャーU
2017年12月28日 20:08
更新
こんにちは!プロジェクトマネージャーの岩宮です。12月26日(火)、オプションアイテムに新たなエモート「おねだり」が追加されました!>> オプションアイテム追加&冬季特別セール スタートエモートの開発担当と「おねだり」がいかに可愛いか!という話をしていたのですが、よくよく聞くと「今回は表情の移り変わりをより丁寧に表現してみた!」という話が聞けたので、今日はせっかくなので「おねだり」エモート一本勝負!で記事を書いていきたいと思います。この「おねだり」エモートの表情ですが、あまりあざとくならないように控えめに表情付けをしてあり、実はこれには理由があります。エモートは他の表情エモートと組み合わせて使用できるのですが・・・この上目遣いの表情から・・・\あーぜま ください♪/自然にウィンクの表情へ!(単体アーゼマあげます!)他のエモートだと、パッと表情が変わる印象をうける部分も、「おねだり」だと自然に変化している感じですね~。ヒューランのメガネ娘も「表情:泣き顔」を利用して、 \FATE 手伝って くださらない?/困っている感じをばっちり演出!(クエストも手伝います!)こちらも自然に移り変わっていますねー。様々な使い方ができるよう、敢えてあざとくなりすぎない表情にしてあった!というわけです。その他にもバトルばかりのカレに「表情:瞑目」をつかって、\今日は 夜通し チャットしよ♪/ってな感じで甘えてみたり、(夜通しか・・・) \パーティーを 組まないか?/って少し上から行ってみる。(夜通しいけます!明日もいけます!)エレゼンは「表情:微笑」を使うと超!クールビューティーな感じになるので、個人的には一番のおすすめですwさてさて、更に!画像だけじゃなかなか伝わりきらない部分もあるかと思うので、調子にのって動画も撮影してみました。\ヒラマサの兜煮 たべたいな♪/とっても自然に表情が変化しているので、思わずマケボに駆け込んでしまいそうですね。(HQのヒラマサも用意します!)この「おねだり」エモートは、前後にいくつか表情を組み込むパターンで作成していて、毎回選択表情をするのが大変だったので、マクロ機能を使ってみました。マクロはこんな感じで設定しています。※/miconはマクロアイコンを設定するためのもの。まずは第一印象を【微笑(/smile)】で可愛く演出し、早速の【おねだり(/pplease)】!既にかわいい!キャスター御用達ともいえる「ヒラマサの兜煮」がほしい!という熱意を、【ウィンク(/wink)】に乗せておねだりしています。その後、一度【素顔(/straight)】にもどした後に、この【不敵(/taunt)】な笑みです。しめしめ・・・。といった感じ。確かに、これだけ表情を動かしても自然に見えるものですねー。すごいなー。このように、今回の「おねだり」エモートは様々な表情にあうような意図で制作されているので、皆さんも自分に合った(相手に合った?)「おねだり」を探してみてください!▼おまけそういえば「アウラの撮影がなかったな?」と思い、おまけのスクリーンショットとして「おねだり」の実践編を撮影してみました。 もちろん、男子でも色々ネタが作れますね!ちょっと怪しい・・・?プロジェクトマネージャー 岩宮

新着投稿記事

2018年2月18日 01:48
投稿
●極白虎征魂戦パッチ4.2で実装された極蛮神、極白虎征魂戦です。IL340あれば問題なくクリアできます。難易度的にはどのロールで行ってもラクシュミよりは難しく、スサノオよりは簡単という程度だと思います。以下、攻略上ポイントとなる点を紹介します。●呪縛雷と乾坤一擲極白虎戦の特徴的なギミックのひとつが、
2017年11月2日 20:18
投稿
●白魔道士で行く極神龍戦やり込んだ今は良いけど、しばらくしたら忘れて動けなくなりそうなので備忘録を残すついでに紹介します。●ロールアクションCFでやるなら迅速魔、慈愛、ルーシッドドリーム、プロテス、エスナです。どうしても堅実魔を入れたいなら、エスナよりはプロテスを外した方が良いです。極端な話、最初か
2017年11月2日 19:40
投稿
●極神龍討滅戦(後半戦)極神龍討滅戦の後半戦です。後半戦は初見殺しなギミックが多く、事前知識なしで行くとわからん殺しされまくりますが、わかってしまえば簡単なものばかりで、神龍の行動速度も前半戦よりペースダウンするので覚えれば前半より簡単です。それでは、ダークマターからのACTIVE TIME MAN
2017年11月2日 19:39
投稿
●極神龍討滅戦(前半戦)パッチ4.1で実装された極蛮神、極神龍討滅戦です。挑戦するためにはIL320以上の制限を満たす必要があります。下限となるIL320でもしっかりロールの役割を果たせればクリアできる難易度になっているので、初見でクリアはまず無理だと思いますが練習に練習を重ねてクリアを目指していき
2017年10月12日 20:22
投稿
★直言のフロドリック水没遺構スカラのボス、直言のフロドリックです。スタンは効きません。フロドリック戦はストーンヴィジルハードのラスボスのようなモーションを見て対処する系のボスです。この一文だけで楽々クリアできる人多数だと思いますが、せっかく来ていただいたのでポイントをお話します。まず代表的なモーショ
2017年10月12日 20:19
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方道中はストーン・フォーバットに注意しましょう。こいつは土砂崩れという詠唱ありのスキルで両腕から範囲の見えない直線範囲を飛ばしてきます。戦闘開始後の最初の行動が土砂崩れなので、戦闘開始時は特に注意です。当たっても9000くらいのダメージなので死
2017年8月26日 11:48
投稿
スマホでFF14にログインしてちょっとした操作をしたいなーと考えたことはありませんか?途中休んだりしながら、足掛け4年くらいFF14をプレイしてきた私も、とあるコンテンツをやり始めて遂にそのことを考えるようになりました。最初に思いつくのはハードウェアごと持って行く方法ですが、これは出先でも使える環境
2017年7月23日 22:09
投稿
●極スサノオ討滅戦パッチ4.0で実装された極蛮神、極スサノオ討滅戦です。突入可能なILは300ですが、真理装備を揃えてIL310以上にしてから挑んだ方が捗ると思います。特にタンクはIL290→IL300→IL310と防御力が上昇し続けるので、少なくとも左側の防御力がある装備だけでもIL310にしてお
2017年7月22日 22:41
投稿
●極ラクシュミ討滅戦パッチ4.0で実装された極蛮神、極ラクシュミ討滅戦です。突入可能なILは300ですが、真理装備を揃えてIL310以上にしてから挑んだ方が捗ると思います。特にタンクはIL290→IL300→IL310と防御力が上昇し続けるので、少なくとも左側の防御力がある装備だけでもIL310にし
2017年7月20日 23:10
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編4「エクスデス」4層のボス、エクスデスです。エクスデス戦は討滅戦みたいな感じで、ボス戦らしいボス戦ですが、神龍よりは簡単です。戦闘開始後、いきなりエスナで解除できる死の宣告をランダムで2人に付与してくるので、ヒーラーで参加する時はエスナを持ってきましょう。この他、エクスデ
2017年7月20日 19:34
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編3「ハリカルナッソス」3層のボス、ハリカルナッソスこと、ボードゲームおばさんです。ボードゲームおばさんとの戦闘はその名の通りボードゲームです。視覚的にわかりやすいギミックゲーなので初見でも察しが良ければ対処できると思いますが、ボードゲームの解法を紹介します。盤面にロールア
2017年7月19日 23:30
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編2「カタストロフィー」2層のボス、カタストロフィーです。カタストロフィー戦では、ラクシュミ戦のようにコンテンツアクション(グラビティギア)があります。使うと、レビテト状態になります。使用回数に制限はありません。このレビテト状態は一度なったら自分で解除することはできないので
2017年7月19日 23:23
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編次元の狭間オメガ:デルタ編は紅蓮編のレイドの難易度ノーマル(零式ではないもの)です。デルタ編のノーマルは各層でボス戦があるだけで、その強さもインスタンスダンジョンのボスがちょっと強くなった程度なので、レイドと聞いただけで難しいのではと敬遠する必要は全くないです。少なくとも
2017年7月14日 00:46
投稿
★神龍討滅戦紅蓮編(パッチ4.0)のラストバトル、神龍討滅戦です。全員初見だとまず勝てないですが、死にながら覚えていけば必ず勝てるようになる良い難易度調整になっています。程良い達成感が得られる内容になっているので、全員初見のPTが掲示板で集められるうちは全員初見で挑むと良いと思います。アーリーアクセ
2017年7月13日 21:15
投稿
★ヨウジンボウクガネ城のボス、ヨウジンボウです。スタンは効きません。ヨウジンボウ戦はギミックゲーですが、星導山寺院と比べるとこちらの方が簡単です。特徴的なギミックは、ヨウジンボウがダイゴロウ(犬)を呼んだ後の対処です。ダイゴロウ出現後、一時戦闘は中断され、バトルフィールド上にお金がばら撒かれます。こ
2017年7月13日 21:13
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方星導山寺院と同じく、紅蓮編のレベリングダンジョンより道中の難易度は低めですが、道中出現する口寄忍者には注意が必要です。こいつは放っておくとジョウイ・コジャを口寄せしてきます。ジョウイ・コジャは他の雑魚とそんなに強さは変わりませんが、敵が増えて
2017年7月6日 20:19
投稿
★双豹のイヴォン星導山寺院のボス、双豹のイヴォンです。スタンは効きません。イヴォン戦はギミックゲーです。対処を誤ると全滅する可能性があるものもあるので、重要なものを紹介します。まずはヘイト2位以下ランダムで付く緑色のマーカー後の霊魂秘孔拳です。マーカーが付いたら逃げたりする必要はないです。単に瀕死状
2017年7月6日 20:16
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方このゲームの傾向として、レベリング途中のダンジョンよりもレベルカンスト後のダンジョンの方が簡単というのがあるのですが、紅蓮編も例外ではなくこれまでの紅蓮編のダンジョンより難易度は下がります。IL310程度が上限の現在でも道中まとめるタンクの人
2017年7月3日 21:59
投稿
★クラウザーさん紅蓮決戦アラミゴのボス、クラウザーさんみたいな人です。当然スタンは効きません。このボス戦はヒーラーゲーです。他のロールと比べるとヒーラーだけ難易度が少し高めです。実際に食らってみるまで対処法がわからない攻撃が多いので、そういった要素を中心に紹介します。まずはボスが雷を纏って繰り出す雷
2017年7月3日 21:55
投稿
★攻略ルート紅蓮編のメインクエストのラストダンジョンです。マップは一本道なので割愛します。●道中の進み方このダンジョンはIL310シンクがあります。普通にメインクエストを追いかけてきた場合はLV70のジョブクエストでもらえるIL290装備とクエスト報酬のIL280台後半の装備で来ることになると思いま