Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter! Encounter!

新生FFXIV公式

2017年11月17日 18:30
更新
こんにちは!プロジェクトマネージャーRinです。  2015年8月にローンチしたFFXIV韓国版ですが、先月10月21日、ついに初めての「ファンフェスティバル in SEOUL」を開催いたしました!約3千人の光の戦士たちにご参加いただき、その熱気と歓声は本当に凄まじく、単独タイトルでのゲームイベントとしては韓国でも前例がないほどの大盛況となりました。遅くなりましたが、本日はそのレポートをいたします!前日リハーサルでは、ピリピリとした緊張感が漂うなか、吉田Pはそれをボス席で見守っていたり......。織田・Koji:「ここをこうやってこうすれば......。あんな感じでポイントが......。」吉田P:「わかった本気だすわ」(巻いていたストールを取る)と、暇さえあればバスケマシンに張り付いていたりしました。遊んではいませ...いえ、遊んだのはこの時だけです!そして、いよいよファンフェス当日!オープニングステージでは、パッチ4.0「紅蓮のリベレーター」の韓国語版トレーラー映像とともに吉田Pと韓国運営チームの皆さんが登場し、韓国版でも、パッチ4.0をついに12月19日にリリースします!という発表とともに、リリースを待ちわびている韓国の皆さんにパッチ4.0のあらゆるお楽しみポイントをご紹介しました。今回韓国にお邪魔したメンバーは、吉田Pとサウンドディレクターの祖堅、THE PRIMALSの皆さん、そしてメインシナリオライター織田万里と、ローカライズディレクターのKoji Fox!「蒼天のイシュガルド」にまつわる深い深い世界観のお話で、通訳者さんを終始悩ませた織田&Kojiの開発パネル。ドラゴン語講座が特に大好評でした!その裏のストリーミング放送では、祖堅がゲスト参戦!「えー、サウンドをやっております、ソケンともーします」のいつものご挨拶は韓国でも健在でした。(笑)コスプレコンテストでは、ハイクオリティの出場者の皆さんに圧倒されました。優勝は、エッダ(タムタラボスVER.)を演じてくださった方に決定!アヴィール(の首)を直接持ち歩く......。という大胆な演出とともに、エオルゼア語で書かれた、アヴィールとエッダのエターナルバンドの招待状まで再現してくださって、その世界観の再現度の深さに、吉田P大絶賛でした。ザ・フィーストのトーナメントも、大盛り上がり!事前予選を勝ち抜いた2チームが、白熱の戦いを見せてくれました。そして、いよいよ THE PRIMALSの公演!アジア地域では、日本以外ではこの日の韓国でのライブが初めだったそうです。会場全体を埋め尽くしてなお、天井を突くような大歓声、サイリウムの色を合わせ、歌って叫んで飛び跳ねる光の戦士のみなさん......。PRIMALSの皆さんもいつも以上の熱いライブを見せてくれました。アンコールの前に、「RISE!RISE!」を叫ぶ皆さんの熱気は、すごかったです。バンドの皆さんも、すごく嬉しそうでした。笑と、あっという間に1日限りのファンフェスが幕を閉じました。韓国の光の戦士の皆さん、本当にありがとうございました!韓国の運営チームの皆さんも、おつかれさまでした!なおこの日の思い出動画を、近日中に公開する予定ですので、ぜひ、楽しみにしていていただけたら嬉しいです!また再び、韓国ファンフェスでお会いできますように......。 ― プロジェクトマネージャーRin
2017年11月16日 18:30
更新
こんにちは!プロジェクトマネージャーOです。ファイナルファンタジーXIVのクレーンゲーム向けプライズから、とうとうクロ・アリアポー フィギュア(ミニオンVer.)の登場です!!これまでのミニオンフィギュアよりも大きいサイズで耳の先からしっぽまでとっても可愛い造りを堪能できます!!!このクロちゃんのフィギュア、ひたすら可愛いとしか書けないのですが(語彙力なんといってもお顔が可愛いです。瞳がキラッとしております。ぜひお手に取って癒されてくださいー!!お取扱い店舗情報はコチラからどうぞ。プロジェクトマネージャーO
2017年11月15日 18:30
更新
皆さんこんにちは!プロジェクトマネージャーの森口です。いよいよ、11月21日(火)に公開予定のパッチ4.15が近づいてきました!そこで、今回の開発ブログでは、パッチ4.15で実装される新たなPvPコンテンツ「ライバルウィングズ」をご紹介したいと思います!ライバルウィングズは、参加者が「チーム・ファルコン」と「チーム・レイヴン」に分かれ、24対24で対戦する新たな大規模PvPコンテンツです。チームエンブレムもめちゃくちゃかっこいいですね!PvP応援番組「アドレナリンラッシュTV」でもご紹介しましたが、まずは「ライバルウィングズ」の簡単なルールについてご紹介しましょう!ライバルウィングズは「相手チームの"コア"を破壊したチームが勝利」といういたってシンプルなルールになっています!ただし、この"コア"を破壊するためには、相手チームの"タワー"2基を破壊し"コア"に張られている魔導フィールドを解除する必要があります。そのため、「相手チームの"タワー"2基を破壊すること」が、両チームの初めのミッションになります!さらに、ライバルウィングズでは「機工兵器」に乗り込み、戦場を駆け巡ることも可能です!機工兵器は3種類あり、敵プレイヤーや敵機工兵器に強いもの、タワーやコアといったオブジェクトの破壊に特化したもの、また対プレイヤーにも対オブジェクトにも優れた最終兵器が存在します。それらをうまく使いこなすことも勝利に繋がる鍵になるわけですね!もちろん機工兵器以外にも、自動で行動し相手チームのタワーやコアを攻撃する小型兵器「オートマトン」遠距離から強力な大砲を相手目掛けて撃つことができる「スチームカノン」そして占拠することで戦況を有利に進めることができる「パワージェネレーター」など、勝利を掴み取るための様々な要素があり、それらを戦略的に使いこなし相手チームのコアを破壊する、それが「ライバルウィングズ」となっています!また、これまでのフロントラインにあった、プレイヤーを倒すことで付与される「戦意高揚」に変わり、新たなバフステータスも用意されています。それが「テンション」です!「テンション」は戦意高揚とは異なり、ノックアウトしたプレイヤーだけでなく、パーティメンバー全員に「与ダメージUP、回復量UP、被ダメージ軽減」 のバフが付与されます。そのため、直接ノックアウトすることができないヒーラーも、味方を支えることで自身も恩恵を受けることができますよ!その他、詳しい仕様などについては「アドレナリンラッシュTV」でもご紹介していますので、そちらも是非ご覧ください。森口自身も開発チーム48人でのテストプレイに参加しましたが、機工兵器が大暴れしておりこれまでとはまた違ったPvPを楽しむことができました!"テンション"が付与されるとテンションあがりますね!!もちろんですが、テストプレイでも開発チームは全員全力プレイです。全力過ぎて、モーグリ森口を見つけると一目散に全力攻撃してきます・・・。グハッそして最後に、皆さんご注目の「ライバルウィングズ」で手に入れることができる報酬をご紹介したいと思います!・・・それがこちら!!かっこかわいい!!!!マウントが手でしっかり支えてくれます!「ララフェル以外どうなるの!?」と気になる皆さんのために、ララフェル以外のスクリーンショットも用意してみました。ライバルウィングズは11月21日(火)公開予定です。機工兵器を使いこなし、仲間と連携して勝利を掴み取ってください!それではまた、戦場でお会いしましょう。プロジェクトマネージャー 森口
2017年11月8日 18:00
更新
皆さんこんにちは!コミュニティチームのラルメヴィアです。ファイナルファンタジーXI15周年を記念して、コラボイベント「星唄異聞」が11月10日(金)17:00頃から再演します! どこか遠い世界「ヴァナ・ディール」から、イロハさんという方がやってきます。彼女の目的とは果たして......?さっそく報酬をご紹介していきますね!今回は「天つ水影流」装備です。イロハさんとお揃い!男女兼用となっています。和風な装備なので、クガネを歩いていても違和感がなさそう!クローズアップでお見せします!ここもクローズアップ!!ここもっ!そしてここもっ!!っていいよ! ここは寄らなくて!このイベントは再演となっており、イロハさんは過去にもハイデリンに来たことがあります。 以前にイロハさんの手助けをした光の戦士の皆さまは、再びクエストを受注することはできません......がっ!今回初めてこのクエストを受注する冒険者さんの手助けをすることはできます! エオルゼア各地でイロハさんと共に戦う冒険者さんを、ぜひお手伝いしてあげてくださいね。刀を持ってもとっても似合いますよね! わたしもしばらくは侍のミラプリにしようかな......?星唄異聞特設サイトは『こちら』。   ラルメヴィア(コミュニティーチーム)
2017年11月7日 19:00
更新
こんにちは。プロジェクトマネージャーMです。今回はフランス/パリで開催されていたParis Games Week (略して「PGW」)のレポートです!吉田Pは今回初めてPGWに参加しました。PGWの会場に来ているお客さんの若さ、ファミリーの多さにびっくりしました!FFXIVブースはバトルチャレンジ(ニーズヘッグ&ソフィア)とストリーミング用ステージがありました。バトルチャレンジでは勝利者にTシャツをプレゼント!ステージでは、さまざまなコンテンツのプレイ実況や吉田Pとの協力プレイ、Q&Aセッション、サイン会などが行われていました。あれ...DISSIDIA FINAL FANTASY NTのステージはこんなに華やか...うちもチアリーダーを用意すべきだったか...また、木曜日の夜にはエッフェル塔近くの水族館でフランスのプレイヤーさんを集めてのファンギャザリングがありました!吉田Pと人魚が出会う場面も...もしかして...新種族「人魚」...!!フランスの皆さん、ありがとうございました!また機会があればパリに来ますね!新種族「ゾンビ」という線も捨てきれない...!!Project Manager M
2017年11月4日 19:00
更新
こんにちは。宣伝チームのみやみやです。今年もFFXIVは福岡県北九州市で開催中の「北九州ポップカルチャーフェスティバル2017」に出展させていただくことができました!これも光の戦士のみなさんと北九州市さんのおかげです。1日目を終えたところで、少しレポートさせていただきます。まずは設営!今年は昨年よりもだいぶブースを広く用意してもらいまして(ありがとうございます!)、試遊台も台数を増やすことができました。NPCたちもはるばる北九州まで来てくれましたよ。どうやって並んでもらおうかな~おや?何やら見えてはいけないものが写りこんでいるようだ。そして始まりました1日目!12時開場のゆっくりスタートでした。1日目のコーナーは「ザ・フィースト」、「はじめてのFFXIV」、「物販」の3コーナーです。「ザ・フィースト」は今回、8 vs 8で戦ってもらいます。勝利したチームにはなんと昨年のTGS2016・今年のTGS2017で勝者に配布していた「ザ・フィースト」Tシャツ4種類の中からプレゼントしました!ほんとうにカッコイイデザインですよね...!迷っちゃいます。(まず勝たないと)そして敗北チームもご安心を。こちらもTGS2017で敗者にお配りした「ラバーバンド」をプレゼントしました!勝っても負けても嬉しいですねっ♪昨年も実施した「はじめてのFFXIV」では、初心者の方にキャラクターメイクからイフリート討伐まで体験していただきます。作成いただいたキャラクターデータはその場でUSBに入れてプレゼント!今年はUSBと一緒にポストカードもお渡しします。こちらのコーナーは明日も実施しますので、ぜひ初心者のお友達を連れていらっしゃってくださいね♪TGS2017からの新商品「シュガーポット」や、「ミニオンメタルチャーム」のバラ売りが目玉です!その他のグッズやCD、書籍もご用意しているので、ぜひこの機会にゲットしてくださいね!そして参加メンバーも昨年よりパワーアップ。我らがモルボルに加え、もっちーがインッ!!!さあみなさん、明日ももちろんいますので遠慮なく話しかけてくださいね。そしてそして!今年はFFXIVの世界からララフェルの男の子と、ルガディンの女性が来てくれました。かわいい!みなさんも一緒に写真撮影できましたか?ちなみに手に持っているのは、会場で販売している「フードブランケット」。これからの寒い季節、役立つこと間違いなし!パワーアップしたのはそれだけではありません。明日2日目には試遊台の内容がガラッと変わります!!!「はじめてのFFXIV」「物販」コーナーはそのままに、「ザ・フィースト」の代わりに「蛮神ルーレット」と「チョコボレース」を実施します!本日ご来場いただいた方にもきっと楽しんでいただけると思います♪明日のコーナーもちょっとだけ紹介していきますね。「蛮神ルーレット」ではまずルーレットを回して戦う蛮神を決定。今回は3.X蛮神たちがお相手です!続いてサイコロを振ってもらい、制限ルールを決定。何やらおもしろそうな制限もありますね~。にやにや。テストプレイを行ったスタッフのオススメは、「ソフィア」の「主観カメラ」です。予兆が見えにくいので、みんなでワイワイ声掛けし合って目指せ討伐!!!見事討伐成功したチームには「I BEAT」Tシャツをプレゼント!今回は昨年のラムウに加え、オーディンとラーヴァナもありますよ♪※なくなり次第終了となります。「チョコボレース」では8人でレースをしてもらいます。1位でゴールした方とボーナスルーレット当選者には、こちらも「I BEAT」Tシャツをプレゼント!初心者の方でも操作が簡単で、ルーレットのチャンスもあるので、ぜひお気軽に参加してみてくださいね。明日は本日より2時間早い10時スタートです!ぜひお友達と一緒にご来場くださいね。スタッフ一同、FFXIVブースでお待ちしております!みやみや(宣伝チーム)
2017年10月24日 17:00
更新
皆さんこんにちは!コミュニティチームの武田です。もう間もなくパッチ4.11の公開ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。かつてない高難度の「絶バハムート」の実装、チャレンジする人は頑張ってくださいね!そんななか、いつも通りまったりとお届けするコミュニティ放送、次回放送日は10月31日(火)20:00ごろからに決まりました!では、放送内容を簡単にご紹介していきますね!■あれこれキャッチアップ・イベント振り返りgamescomや14時間生放送、TGS2017やオーケストラコンサートなどイベントが盛りだくさんでしたが、現地に行けなかった人でも行ったよう気分になれる体験をあなたへ。イベント振り返りをお送りします!・守護天節SSキャンペーン皆さん、守護天節は楽しんでいらっしゃいますか?楽しい思い出をSSに残してTwitterに投稿すると、インゲームアイテムが貰えるキャンペーンが開催されます。この詳細を放送でご紹介!■ちょっと知りたい!エオルゼアエオルゼアのちょっとした疑問を解決しよう!? 今回は読めそうで読めないクガネ文字をご紹介していきます。読み方を覚えれば、新しい発見があるかもしれませんよ!■おおよそ3分クッキングゲーム内の料理を実際に作り、(おおよそ3分で)ご紹介するコーナー。今回は「オーケアニスシュニッツェル」です! まずはオーケアニスの肉を入手するところから......。■お知らせ最後のお知らせコーナーでは、今後のイベントやキャンペーンなどをご紹介!さらに、新たなプライズなどの実物をお見せできるかも?以上、第22回コミュニティ放送のご紹介でした!PLLなどとは違って新情報のないまったりとした番組ですが、FFXIVプレイのお供に、ぜひご覧ください!■試聴放送・YouTube・ニコニコ生放送  武田(コミュニティチーム)
2017年10月16日 17:00
更新
皆さんこんにちは!コミュニティチームのラルメヴィアです。今年も守護天節の季節がやってきましたー!守護天節に参加されるのが初めての方もいらっしゃいますよね! どんなお祭りなのかはウルダハの経済情報誌「ミスリルアイ」が紹介しています。気になる方はこちらもご覧ください。それでは今年の守護天節でもらえるアイテムをご紹介~。目玉アイテムはなんといっても「ウェアウルフ」シリーズの装備です!かわいすぎるー! もっふもふやで~!ちなみにわたしはミコッテ族ですが......。耳も!尻尾も! しっかり入れ替わります。あ~困っちゃうな~? これでは人狼族さんに間違われちゃうな~?歩くと尻尾がゆらゆら揺れてとってもかわいいですし、なんといっても染色可能!色によってはいろいろな動物に変身できちゃうかも? ぜひぜひ着てみてくださいね。続きまして調度品のご紹介。まずは「ゴーストキャンドルスタンド」「パンプキンタワー」「守護天節のポスター」です!キャンドルは炎がゆらめいて、暗いところだと怪しげな雰囲気が素敵です。パンプキンタワーも置いてみると大きくて存在感がすごい! ちなみにこのパンプキン......。乗れるー!いろいろな用途に使えそうですね。 ハウジング番長の皆さまの活用に期待しています!最後に、とってもおいしそうな「パンプキンパイセット」と「パンプキンプリンセット」!アツアツの焼き立てパイにあったかいスープまでついてる! プリンの方も......プリ、えっ、ちょっと待って......?プリンってこのプリンなのぉぉぉおおおお!?※この後わたしがおいしくいただきました。さて、アイテムのご紹介は以上になります。守護天節に参加されるのが初めての方も、そうじゃない方も、一緒に怖ろしい夜を楽しんでくださいね!わたしも今年の守護天節用にミラプリを考えねば......。ラルメヴィア(コミュニティーチーム)

新着投稿記事

2017年11月2日 20:18
投稿
●白魔道士で行く極神龍戦やり込んだ今は良いけど、しばらくしたら忘れて動けなくなりそうなので備忘録を残すついでに紹介します。●ロールアクションCFでやるなら迅速魔、慈愛、ルーシッドドリーム、プロテス、エスナです。どうしても堅実魔を入れたいなら、エスナよりはプロテスを外した方が良いです。極端な話、最初か
2017年11月2日 19:40
投稿
●極神龍討滅戦(後半戦)極神龍討滅戦の後半戦です。後半戦は初見殺しなギミックが多く、事前知識なしで行くとわからん殺しされまくりますが、わかってしまえば簡単なものばかりで、神龍の行動速度も前半戦よりペースダウンするので覚えれば前半より簡単です。それでは、ダークマターからのACTIVE TIME MAN
2017年11月2日 19:39
投稿
●極神龍討滅戦(前半戦)パッチ4.1で実装された極蛮神、極神龍討滅戦です。挑戦するためにはIL320以上の制限を満たす必要があります。下限となるIL320でもしっかりロールの役割を果たせればクリアできる難易度になっているので、初見でクリアはまず無理だと思いますが練習に練習を重ねてクリアを目指していき
2017年10月12日 20:22
投稿
★直言のフロドリック水没遺構スカラのボス、直言のフロドリックです。スタンは効きません。フロドリック戦はストーンヴィジルハードのラスボスのようなモーションを見て対処する系のボスです。この一文だけで楽々クリアできる人多数だと思いますが、せっかく来ていただいたのでポイントをお話します。まず代表的なモーショ
2017年10月12日 20:19
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方道中はストーン・フォーバットに注意しましょう。こいつは土砂崩れという詠唱ありのスキルで両腕から範囲の見えない直線範囲を飛ばしてきます。戦闘開始後の最初の行動が土砂崩れなので、戦闘開始時は特に注意です。当たっても9000くらいのダメージなので死
2017年8月26日 11:48
投稿
スマホでFF14にログインしてちょっとした操作をしたいなーと考えたことはありませんか?途中休んだりしながら、足掛け4年くらいFF14をプレイしてきた私も、とあるコンテンツをやり始めて遂にそのことを考えるようになりました。最初に思いつくのはハードウェアごと持って行く方法ですが、これは出先でも使える環境
2017年7月23日 22:09
投稿
●極スサノオ討滅戦パッチ4.0で実装された極蛮神、極スサノオ討滅戦です。突入可能なILは300ですが、真理装備を揃えてIL310以上にしてから挑んだ方が捗ると思います。特にタンクはIL290→IL300→IL310と防御力が上昇し続けるので、少なくとも左側の防御力がある装備だけでもIL310にしてお
2017年7月22日 22:41
投稿
●極ラクシュミ討滅戦パッチ4.0で実装された極蛮神、極ラクシュミ討滅戦です。突入可能なILは300ですが、真理装備を揃えてIL310以上にしてから挑んだ方が捗ると思います。特にタンクはIL290→IL300→IL310と防御力が上昇し続けるので、少なくとも左側の防御力がある装備だけでもIL310にし
2017年7月20日 23:10
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編4「エクスデス」4層のボス、エクスデスです。エクスデス戦は討滅戦みたいな感じで、ボス戦らしいボス戦ですが、神龍よりは簡単です。戦闘開始後、いきなりエスナで解除できる死の宣告をランダムで2人に付与してくるので、ヒーラーで参加する時はエスナを持ってきましょう。この他、エクスデ
2017年7月20日 19:34
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編3「ハリカルナッソス」3層のボス、ハリカルナッソスこと、ボードゲームおばさんです。ボードゲームおばさんとの戦闘はその名の通りボードゲームです。視覚的にわかりやすいギミックゲーなので初見でも察しが良ければ対処できると思いますが、ボードゲームの解法を紹介します。盤面にロールア
2017年7月19日 23:30
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編2「カタストロフィー」2層のボス、カタストロフィーです。カタストロフィー戦では、ラクシュミ戦のようにコンテンツアクション(グラビティギア)があります。使うと、レビテト状態になります。使用回数に制限はありません。このレビテト状態は一度なったら自分で解除することはできないので
2017年7月19日 23:23
投稿
●次元の狭間オメガ:デルタ編次元の狭間オメガ:デルタ編は紅蓮編のレイドの難易度ノーマル(零式ではないもの)です。デルタ編のノーマルは各層でボス戦があるだけで、その強さもインスタンスダンジョンのボスがちょっと強くなった程度なので、レイドと聞いただけで難しいのではと敬遠する必要は全くないです。少なくとも
2017年7月14日 00:46
投稿
★神龍討滅戦紅蓮編(パッチ4.0)のラストバトル、神龍討滅戦です。全員初見だとまず勝てないですが、死にながら覚えていけば必ず勝てるようになる良い難易度調整になっています。程良い達成感が得られる内容になっているので、全員初見のPTが掲示板で集められるうちは全員初見で挑むと良いと思います。アーリーアクセ
2017年7月13日 21:15
投稿
★ヨウジンボウクガネ城のボス、ヨウジンボウです。スタンは効きません。ヨウジンボウ戦はギミックゲーですが、星導山寺院と比べるとこちらの方が簡単です。特徴的なギミックは、ヨウジンボウがダイゴロウ(犬)を呼んだ後の対処です。ダイゴロウ出現後、一時戦闘は中断され、バトルフィールド上にお金がばら撒かれます。こ
2017年7月13日 21:13
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方星導山寺院と同じく、紅蓮編のレベリングダンジョンより道中の難易度は低めですが、道中出現する口寄忍者には注意が必要です。こいつは放っておくとジョウイ・コジャを口寄せしてきます。ジョウイ・コジャは他の雑魚とそんなに強さは変わりませんが、敵が増えて
2017年7月6日 20:19
投稿
★双豹のイヴォン星導山寺院のボス、双豹のイヴォンです。スタンは効きません。イヴォン戦はギミックゲーです。対処を誤ると全滅する可能性があるものもあるので、重要なものを紹介します。まずはヘイト2位以下ランダムで付く緑色のマーカー後の霊魂秘孔拳です。マーカーが付いたら逃げたりする必要はないです。単に瀕死状
2017年7月6日 20:16
投稿
★攻略ルートマップは一本道なので割愛します。●道中の進み方このゲームの傾向として、レベリング途中のダンジョンよりもレベルカンスト後のダンジョンの方が簡単というのがあるのですが、紅蓮編も例外ではなくこれまでの紅蓮編のダンジョンより難易度は下がります。IL310程度が上限の現在でも道中まとめるタンクの人
2017年7月3日 21:59
投稿
★クラウザーさん紅蓮決戦アラミゴのボス、クラウザーさんみたいな人です。当然スタンは効きません。このボス戦はヒーラーゲーです。他のロールと比べるとヒーラーだけ難易度が少し高めです。実際に食らってみるまで対処法がわからない攻撃が多いので、そういった要素を中心に紹介します。まずはボスが雷を纏って繰り出す雷
2017年7月3日 21:55
投稿
★攻略ルート紅蓮編のメインクエストのラストダンジョンです。マップは一本道なので割愛します。●道中の進み方このダンジョンはIL310シンクがあります。普通にメインクエストを追いかけてきた場合はLV70のジョブクエストでもらえるIL290装備とクエスト報酬のIL280台後半の装備で来ることになると思いま
2017年7月2日 15:20
投稿
★インフェルノカストルム・アバニアのボス、インフェルノです。スタンは効きません。このボス戦は雑魚処理しながら戦うだけのシンプルなボス戦で、タンクに対して痛い攻撃をしてくる系のボスです。ひとつだけ全滅する可能性があるとすれば、距離減衰の隕石落下がヒーラーに直撃して即死した場合などです。円形範囲や放射状